Category Archives: PRODUCT / プロダクト

バレットからポケT、ポケロンT、ポケポロに新デザインが登場!サイクリングから日常まで、サイクリストファッションで決めろ!

今や最新のサイクリストファッションはここからと言われるほどに個性的で独創的、既存のメーカーにはなかったデザインを提供するバレットから、大人気のポケT、ポケロンT、そしてポケポロに新デザインが登場だ。これからの季節、様々なスポーツシーンのみならず、日常の生活でも勝手よく着こなすことができれば、誰もが振……

個性的なウェアを世に送り出すVALETTEから、再販の要望に応え和柄ジャージが限定復活!最強のジャパネスクを手にするチャンスは4月いっぱい!

個性的なジャージを世に繰り出すVALETTEから人気和柄シリーズが復活する。毎年限定生産されてきたジャージの中でも特に大人気だったのが日本らしさを全面に出しながらも、スタイリッシュにサイクルジャージらしくまとめられたジャパネスクスタイルの3デザインだ。それが今回期間限定で注文が可能となる。あの時逃し……

ロックバイクスの男の色気、攻めのストリートバイクトマホークにドロップハンドルモデルが追加!

攻めのフレーム形状でストリートを制圧するロックバイクスのエアロシングルスピードモデル、トマホークにドロップハンドルモデルが追加された。今まではブルホーンバーのみだったが、強い要望に応えて満を持してのドロップハンドル投入が決まった。 ストリートを駆け抜ければ、誰もが振り返るクールな一台を装備し、サイ……

朝夕はまだ肌寒いこの季節にぴったり、VALETTEのポケパーカーに新デザイン登場!便利なバックポケット搭載でさりげなくサイクリストであることをアピールするのが小粋なスタイル!

バレットの定番ポケパーカーに新デザインが登場だ。まだ朝夕が肌寒いこの季節、散歩に、スポーツに、通勤、通学に、様々なシーンで活躍するのがこのポケパーカーだ。使い勝手のいいバックポケットもあり、さりげなくサイクリストであることを主張できるのも小粋なオシャレだ。 サイクルジャージばかりがサイクリストウェ……

ROCKBIKESの主流モデルのプライドが進化!最強のストリートバイクがフェーズ4に突入!大人の彩と油圧式ディスクブレーキを手に入れた最強のストリートクルーザー降臨

ロックバイクスと言えば個性的なストリートバイクで人気だが、その主力モデルの一つであるPRIDE(プライド)が進化を遂げて遂にフェーズ4へと突入した。リムブレーキだったフェーズ3から油圧式のディスクブレーキとなり、更にはワイヤーがフレーム内蔵式となりすっきりした。また塗装はそもそも評判の高かった塗装が……

バレットから5月に開催されるグランフォンド軽井沢のオフィシャル記念ジャージが販売開始!またまだ肌寒い春先にぴったりのポケパーカーに新デザイン登場

最高品質のウェアを送り出し続けるVALETTE(バレット)から限定ジャージが登場だ。5月に開催されるグランフォンド軽井沢のオフィシャル記念ジャージが期間限定で販売される。バレットのデザイナーによるデザインは常に個性的で洗練されており、今回のジャージも最高の一品となっている。オーダー期間が限定されてい……

バレットから新年のプレゼント!デザイン無料キャンペーンでメイド・イン・ジャパンのこだわりを体感せよ!さらに期間限定福袋でバレットを体感せよ!

ジャパンブランドのバレットから毎年恒例のオーダージャージデザイン無料キャンペーンと同時に期間限定福袋も期間限定販売だ。今シーズンのチーム用ジャージがまだ用意できていないのであれば、通常費用が掛かるデザインをバレットのデザインチームにすべてを任せてみてはいかがだろう。デザインに自信がない、絵心がない、……

オリンピックアスリートで構成されるJPC(ジャパン・プロフェッショナル・サイクリング)チームが着用するイタリア発のQ36.5 、元選手がこだわって生み出した病みつきになるフィット感!

世の中にはすでに多くのウェアブランドが存在している。しかしケイリンアジアチャンピオン脇本雄太選手(右)、北京・リオ五輪日本代表の渡邉一成選手(左)、スプリント日本チャンピオンの前田佳代乃選手 らオリンピックアスリートで構成されるJPC(ジャパン・プロフェッショナル・サイクリング)トラックチームはその……

寒い冬を乗り切るためのウェア、バレットからポケパーカーに新作が登場!冬のひだまりサイクリングから日常まで使えるマルチウェア、バックポケットでさりげなくサイクリストアピール!

どんどんと肌寒くなる冬本番、それでもサイクリスト、そしてスポーツをする人間は屋外へと飛び出していく。そんな時にちょっと一枚温かいものを着たいが、動きが妨げられるのが嫌だ、という人にうってつけなのがバレットのポケパーカーだ。洒落たそのデザインはシーンを問わず使えるオールマイティーさを兼ね備えており、軽……

いよいよROTORの油圧コンポUNOが2018年度はレースシーン挑戦へ!油圧軽量コンポに未来はあるのか?

電動コンポ全盛期の今、あえてそこにスペインのローターが油圧コンポーネントで挑戦をする。2015年に初めてそのプロジェクトが公表され、2016年度にはマーケットに登場する予定だったが、特許問題が足かせとなり、販売にこぎつけることができなかった。シマノとカンパニョーロ、さらにはスラムという3強の時代に、……