新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

2008/1/11 11:52

製品レビュー 東京サンエス

One By ESU ジェイカーボンハンドル 小柄な日本人にフィットする幅360mmからラインナップ


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
One By ESU ジェイカーボンハンドル 幅:360・380mm
『One By ESU ジェイカーボンハンドル 幅:360・380mm』
One By ESU ジェイカーボンハンドル 幅:400・420mm
『One By ESU ジェイカーボンハンドル 幅:400・420mm』
カーボンモノコックによるエルゴノミック形状
『カーボンモノコックによるエルゴノミック形状』
ショートリーチと握りやすさを実現した曲げ形状
『ショートリーチと握りやすさを実現した曲げ形状』
東京サンエスがリリースする新ブランド「OnebyESU=ワンバイエス」。そのカーボンハンドルに注目してみた。オリジナル設計のそれはなんと幅360mmから取り揃えられ、今まで幅が広すぎてカーボンハンドルの使用を見送っていた小柄な人に福音の製品だ。

シェイプはすでに人気の高かった同社のDixnaジェイフィットシリーズにならっているが、素材がアルミより造形の自由度が高いモノッコックカーボンだけに、より最適化が図られている。ハンドル上部は掌にフィットするエルゴノミック・シェイプ。裏面にはケーブルを沿わせる窪みもつけられている。

幅は360・380・400・420mmの4種。重量は360mm幅で209gとじゅうぶん軽量だ。同社によれば「世界的に実績のあるカーボン専門メーカーに生産を依頼するオリジナルデザインのフルカーボンモノコックモデル。世界基準のデザインに軽量化だけを追求する事なく人気のDixnaジェイフィットシリーズの流れを汲む日本人に合ったポジション設定にこだわった製品。ショートリーチと共に、上下移動が近い設定のトップより73mm以下のドロップ部分は、アール形状が自然で持ち変えを全く意識させないスムーズ性を実現し、さらに上腕がトップに接触しないようデザインされている。トップの面と曲線は手の平を置きやすいのと共に、部分的な圧迫を回避し、指のかかりも良いためトップポジションにおいてもスピードアップを図りやすい。勿論カーボンの特性である振動吸収性と、必要以上に硬すぎない剛性を確保し、レーシングシーンでの使用にも耐えうる性能を持つ」とのこと。

製品の開発に参加した同社勤務の清野慶太さん(元全日本チャンピオン)が使用した印象では「ハンドル部をまったく持ち替えないで済むほどフィット感が高く、小柄な人にも最適なものに仕上がった」ということだ。

尚セッティングのコツとしてブラケットを地面に平行に、ハンドルトップを若干前下がりに設定する事が勧められている。

One By ESU ジェイカーボンハンドル

360・380・400・420mm(C-C)

重量

209g(360mm)

ドロップ・リーチ 130・75mm
税込小売価格 23,940円(本体22,800円)  UD仕上げ、カーボンモノコック
OnebyESU=ワンバイエス

One By ESU ジェイカーボンハンドル グラフィックス

text:Ryotaro.HIRONO
photo:東京サンエス
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:Canyon (Low)
AD:CyclingExpress (EC70)
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ツール・ド・フランス第21ステージ:締めはやっぱりキッテル!今大会4勝目でニンマリ、総合優勝はニーバリ!コンタドールに続く現役2人目、史上6人目のグランドスラム達成! 2. ツール・ド・フランス第21ステージ選手コメント:「これがレースさ。時に勝ち、時に負け。多くの犠牲を払っても、それが実りにつながらないことなってよくあること。」 3. ツール・ド・フランス第20ステージ:個人TTをマルティンが宣言通り制す!総合優勝はステージ4位のニーバリでほぼ確定!ペローが逆転で総合2位に!TTで総合はまたシャッフル 4. ツール・ド・フランス第20ステージ選手コメント:「結果が重要なんじゃないんだよ。とにかくチームが一丸となって闘いぬいたということが重要な事なんだよ。」 5. ツール・ド・フランス第19ステージ選手コメント:「多くの人達に助けられ支えられ、僕は好きなことを仕事にするという幸運に恵まれ、そして幼いことからの夢をかなえることができたんだよ。」 6. カチューシャの選手たちが実戦で使用したキャニオンバイクが特価で販売中!現品のみの大チャンス!ホアキンが、パオリーニが!世界トップクラスの選手達が使ったバイクが手に入る! 7. ツール・ド・フランス第19ステージ:雨のスプリントステージは最後に落とし穴、集団から飛び出していたナヴァルダスカスが鮮やかに逃げ切り勝利!サガンは落車でしかめっ面 8. サイクリングウェア ブランドナビ 9. ツール・ド・フランス第18ステージ選手コメント:「どうしたらもうすぐツールが終わりだとわかるか?簡単な事だよ。コーヒーを3杯は飲まないと朝目覚めることができなくなるんだよ。」 10. マルコ・パンターニ・メモリアル〜海賊、そして哲学者と呼ばれた世代最高の伝説のクライマー、時代に翻弄され続けた人生と選手生活、そして短すぎる一生

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ジロ・デ・ロンバルディア2013

ロード世界選手権2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013