新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

UCIシクロクロス第4戦 ボヘンセ:強すぎるファン・デル・ポエル、UCIシリーズは全戦全勝の4連勝!世界チャンピオンのファン・アートは上り調子も全く歯が立たず コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス
2007/6/29 12:29

ペタッキが出場停止状態に ツール出場の可能性は?


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
ペタッキ
『ジロで5勝を飾ったアレッサンドロ・ペタッキ(イタリア、ミルラム)はツール出場なるか』
ジロ・デ・イタリア期間中のドーピング検査で規定値を上回るサルブタモールが検出されたアレッサンドロ・ペタッキ(イタリア、ミルラム)に対して、ミルラムチームは疑いが晴れるまで出場停止処分を下した。ペタッキは7月2日にCONI(イタリアオリンピック委員会)の聴聞会に出席する。

ジロ期間中の5月23日、雨に濡れたピネローロでペタッキが優勝を飾った第11ステージ後のドーピング検査で異常が認められた。検出されたのは一般に喘息の治療に使用される気管支拡張薬サルブタモールだ。ペタッキはUCIの薬物使用承諾「TUE(治療目的使用の適用措置)」を得てレースに出場していたが、規定値をオーバーしていたためドーピング陰性であるとは認められなかった。

これに伴ってFCI(イタリア自転車競技連盟)はCONI(イタリアオリンピック委員会)に一件の精査を求めた。UCI(国際自転車競技連盟)プロツアーチーム内で定める倫理規定には「調査が行われている選手はレース出場を停止する」という項がある。ミルラムチームはこの倫理規定に従い、ペタッキのレース出場を取り止めた。

ペタッキとミルラムチームは早期の解決を望んでいるが、6月29日金曜日はローマの祝日であるため、CONIとの聴聞会は週明けの7月2日月曜日に行なわれる予定だ。これによって事が明らかにされて行くと思われるが、イヴァン・バッソ(イタリア)らの調査の進み具合を見る限り、早急な進展は望めない。ペタッキがジロ後の目標に掲げていたツール・ド・フランス出場には黄信号が点った。

聴聞会の中でペタッキは治療目的の使用を証明する必要がある。さもなければ2年間のレース出場停止処分を伴う。バッソの一件を取り扱ったCONIエットーレ・トーリ氏も出来るだけ早い時期に問題を解決したいという姿勢を見せている。

果たしてフランスの地で「アレ・ジェット」ことペタッキのスプリントは見られるのだろうか?まもなく開幕まで1週間を切る。

text:Kei.TSUJI
photo:Makoto.AYANO
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. UCIシクロクロス第4戦 ボヘンセ:強すぎるファン・デル・ポエル、UCIシリーズは全戦全勝の4連勝!世界チャンピオンのファン・アートは上り調子も全く歯が立たず 2. コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 3. シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う 4. アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 5. コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは 6. コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! 7. バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! 8. ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス 9. フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在 10. 東京五輪の自転車ロードレースのコース案が判明、調布スタートから、富士山麓、山中湖、そして富士スピードウェイでゴールの270km!女子はその一部を利用した140kmに

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013