新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ツール・ド・フランス第20ステージ選手コメント:「デュッセルドルフ以降ずっと脚が痛かっんだよね。やっぱり骨折れてたわ。」〜べヴィン、 「僅か1秒で表彰台バイバイ」〜ランダ ツール・ド・フランス第21ステージ:出場グランツール連続ステージ優勝記録途絶える、グライペルがグローネウェーゲンに届かず2位!総合優勝はフルーム、チームサンウェブがポイント賞と山岳賞 ドイツ躍動のツール・ド・フランス2017、ドイツ人選手、ドイツ籍チームが21ステージ中11勝の勢い、自転車大国ドイツがレース界で復権 ツール・ド・フランス第20ステージ:個人TTを制したのはダークホースのボドナール!フルームは盤石の走りで総合優勝確定的!ウランも快走で総合2位へ、バルデ苦戦であわや表彰台陥落 ツール・ド・フランス第19ステージ選手コメント:「ここまで何度となく勝利を逃してきたからね。これだけ差を広げておけば写真判定も必要ないだろ。」〜ボアッソン・ハーゲン ツール・ド・フランス第19ステージ:最長ステージを制したのはボアッソン・ハーゲン!タイミングよく逃げから飛び出し独走勝利!総合勢は翌日の個人TTに備え小休止 サイクリングウェア ブランドナビ ツール・ド・フランス第18ステージ選手コメント:「ツール後半へ来て体調不良、でもこれもレースなんだよね。この順位には満足していないよ。もっと出来るのはわかっているんだもん。」〜アルー
2006/9/1 23:50

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
2位に23秒の大差をつけ、両手を挙げてゴールした山本和弘(日本アイランド・ラヴニールMBK)
『2位に23秒の大差をつけ、両手を挙げてゴールした山本和弘(日本アイランド・ラヴニールMBK)』

国内ヒルクライムイベントの頂点、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍が8月27日に開催された。数あるヒルクラの中でも開催21回目を誇る本大会は、距離20kmで標高差1250mを上らされるキョーレツなもの。乗鞍岳の大雪渓を見渡す頂上付近は晴れれば北アルプスの大展望が得られるが、悪天となると強風のため大会が中止になることさえある。今年のエントリー総数は4200名、脚自慢はタイムを競い、サイクルツーリストも足切り制限時間と戦いながら乗鞍エコーラインを上った。

注目のチャンピオンの部は、昨年の勝者筧五郎(コムレイド)の連覇が期待された。7時30分にレースが始まると、昨年過激な独走を見せた下林伸行(シルベスト)に加えてMTBのXCライダー山本和弘(日本アイランド・ラヴニールMBK)が集団をリードする。2人はペースを上げて先頭集団の人数をどんどん減らしていき、筧も脱落してしまう。

中盤に現れるコンクリ舗装の急坂で山本がアタックすると、さらに人数は絞られ、藤田晃三(OLD&NEW)と下林、山本の3人に。村山利男(東京電力)もマイペースで食い下がるが、山本のペースアップについていくことはできない。ラスト3kmを過ぎ、ハイマツ帯の間から山頂が見えるようになると山本が再びアタック! 2km以上の距離を残したアタックを藤田は「早すぎる」と反応せず、下林とランデヴー。逆に山本は一定の距離を保って逃げ続け、長野/岐阜県境のフィニッシュでは2位の下林に23秒の大差をつけ、両手を挙げてゴールした。


全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 グラフィックス

photo&text:Hitoshi.OMAE
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ツール・ド・フランス第20ステージ選手コメント:「デュッセルドルフ以降ずっと脚が痛かっんだよね。やっぱり骨折れてたわ。」〜べヴィン、 「僅か1秒で表彰台バイバイ」〜ランダ 2. ツール・ド・フランス第21ステージ:出場グランツール連続ステージ優勝記録途絶える、グライペルがグローネウェーゲンに届かず2位!総合優勝はフルーム、チームサンウェブがポイント賞と山岳賞 3. ドイツ躍動のツール・ド・フランス2017、ドイツ人選手、ドイツ籍チームが21ステージ中11勝の勢い、自転車大国ドイツがレース界で復権 4. ツール・ド・フランス第20ステージ:個人TTを制したのはダークホースのボドナール!フルームは盤石の走りで総合優勝確定的!ウランも快走で総合2位へ、バルデ苦戦であわや表彰台陥落 5. ツール・ド・フランス第19ステージ選手コメント:「ここまで何度となく勝利を逃してきたからね。これだけ差を広げておけば写真判定も必要ないだろ。」〜ボアッソン・ハーゲン 6. ツール・ド・フランス第19ステージ:最長ステージを制したのはボアッソン・ハーゲン!タイミングよく逃げから飛び出し独走勝利!総合勢は翌日の個人TTに備え小休止 7. サイクリングウェア ブランドナビ 8. ツール・ド・フランス第18ステージ選手コメント:「ツール後半へ来て体調不良、でもこれもレースなんだよね。この順位には満足していないよ。もっと出来るのはわかっているんだもん。」〜アルー 9. ツール・ド・フランスのジャージとは? 10. ツール・ド・フランス第18ステージ:頂上決戦を制したのは山岳賞のバルギル!総合でもジャンプアップ!フルーム、バルデ、ウランはお互い譲らず、アルーはまたしても遅れ大きく後退

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013