新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在 東京五輪の自転車ロードレースのコース案が判明、調布スタートから、富士山麓、山中湖、そして富士スピードウェイでゴールの270km!女子はその一部を利用した140kmに
2006/6/30 20:36

ツール・ド・フランス2006

更なる衝撃 ウルリッヒに続きバッソやマンセーボの出場も取り消しに


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
先にお伝えした通り、ドーピングに関わっていた選手のリストが発表されたことによって、開幕を翌日に控えたツールに大きな衝撃が走っている。先立って不出走が決まったウルリッヒに続いて、リストに名前の挙がっていたイヴァン・バッソ(イタリア、チームCSC)やフランシスコ・マンセーボ(スペイン、アージェードゥーゼル)らの出走取り消しが決定した。

オーガナイザーであるASOはツールの潔白なイメージを保つため、今回のリストに名前の挙がっていた選手を徹底的に排除する姿勢を崩していない。チームCSCのエースでダブルツール(ツールとジロを同年に制覇)を狙っていたバッソであったが、その夢は儚くも消えた。これで優勝候補の両翼とされていた2人がツールから姿を消すこととなった。

今回のドーピング疑惑の渦中にあるアスタナは実に9人もの選手がリストに入っている。その中にはツールに出場予定だった3人も含まれており、ASOはチームの出場を依然として拒否している。現在のところ出場できるかどうかは微妙な状況だ。

今後さらに関与している選手の名前が発表される予定であり、この波乱はまだまだ続きそうだ。


ドーピング関与選手リスト

プロツアーチームの中で今回のドーピングスキャンダルに関与していると発表された選手は次の通り。※はツールに出場予定であった選手。

アージェードゥーゼル:※フランシスコ・マンセーボ(スペイン)

アスタナ・ウルト:ミケーレ・スカルポーニ(イタリア)、マルコス・セラノ(スペイン)、ダビ・エチェバリーア(スペイン)、※ホセバ・ベロキ(スペイン)、アンヘル・ビシオソ(スペイン)、※イシドロ・ノサル(スペイン)、ウナイ・オサ(スペイン)、※ヨルグ・ヤクシェ(ドイツ)、ジャンパオロ・カルーゾ(イタリア)

ケスデパーニュ:コンスタンティーノ・サバリャ(スペイン)

サウニエルデュバル:カルロス・サラテ(スペイン)

チームCSC:※イヴァン・バッソ(イタリア)

Tモバイル:※ヤン・ウルリッヒ(ドイツ)、※オスカル・セビリャ(スペイン)

フォナック:ホセエンリケ・グティエレス(スペイン)、イグナシオ・グティエレス(スペイン)

text: Kei. TSUJI
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 2. バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! 3. アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 4. コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは 5. コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! 6. ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス 7. フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在 8. 東京五輪の自転車ロードレースのコース案が判明、調布スタートから、富士山麓、山中湖、そして富士スピードウェイでゴールの270km!女子はその一部を利用した140kmに 9. ギネス記録更新!素人サイクリストが悪天候の中日本縦断記録更新!あり得ないハプニング連続の珍道中、ドキドキ、ワクワク、オロオロ、それでも最後は記録更新で締めくくり! 10. ブラックフライデーセールが始まる!海外通販の激安月間開幕!CRCの第一週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013