新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

揺らぐチームスカイ、”もう一人のエース”ゲラント・トーマスが移籍を示唆、問われているのはスキャンダル続きのチームスカイの倫理観 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第5ステージ:オマーンでアスタナ躍動!アオガーベではクウィアトコウスキーが逆転で、デル・ソルがウェレンスが踏ん張り総合優勝 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位 クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す
2007/3/14 19:51

「茄子」が帰ってくる 予告編ムービー公開


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

サイクリストのハートを熱く揺さぶった映画「茄子 アンダルシアの夏」から3年。待望の続編が現在製作中だ。タイトル名は「茄子2 スーツケースの渡り鳥」。

原作は黒田硫黄さん作の「茄子」(講談社)。


監督は『千と千尋の神隠し』等の作画監督をつとめた高坂希太郎さん。

2003年に公開された映画「茄子 アンダルシアの夏」は、黒田さん原作の漫画どおりブエルタ・ア・エスパーニャを舞台にした物語だった。そして『茄子2 スーツケースの渡り鳥』の舞台は…。

驚きの展開が予告編で明らかにされる。

茄子 アンダルシアの夏(2003年公開)のストーリー紹介
チーム"パオパオビール"のメンバーである主人公のペペは、勝利に恵まれないプロロードレーサー。レース中に偶然自分が解雇されてしまうことを知ってしまう。動揺を抑えるかのようにレースに没頭するペペ。やがてコースはペペの生まれ育った村へとさしかかる。

教会ではペペの兄・アンヘルの結婚式が行われていた。新婦はかつてペペが思いを寄せていた女性・カルメンだ。様々な思いを胸に走り続けるペペ。

しかし、突如レースは一変。ペペに勝利のチャンスが舞い込んだ。ペペは勝利に向かいペダルを踏み込む!!(茄子アンダルシアの夏より)
©「茄子2(仮称)」制作委員会
 
「茄子2 スーツケースの渡り鳥」予告編ムービー
  3月22日〜25日に開催される東京国際アニメフェアのマッドハウスブースにてPVがご覧いただけます。

詳しくは東京国際アニメフェアより。

*再生にはQuickTimeが必要です。Movieが自動再生されない場合は、再生ボタンを押して下さい。もし再生されない場合は、最新版のQuickTimeをダウンロードしてください。
getQuickTime
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check