新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ツアー・ダウン・アンダー第2ステージ:頂上ゴールを制したのはBMCのエースとして今シーズンに懸けるポート!独走勝利で一気に総合首位に躍り出る! ツアー・ダウン・アンダー第3ステージ:止まらぬポケットロケット!イーワンが第3ステージのスプリントも制す!ここまでスプリント勝負負け無し!サガンは直接対決で敗北 オーストラリアでバトル開幕、開幕戦前のピープルズ・チョイス・クラシック、そしてツアー・ダウン・アンダー第1ステージを制したのはイーワン!サガンは連日リードアウトに徹する動き 今年もやってきた!VALETTEのジャージデザイン料無料キャンペーンで2017年シーズンに備えろ!自分だけの、チームの、オリジナルジャージを今こそ作ろう! 2017全ワールドツアーチームバイク紹介:開幕戦を走るバイク達、サガンはヘビー級の8.4kgディスククロードを使用の可能性あり、造形バトル一段落で細身のバイク増える UCIが前触れもなく新たなルール変更を発表!各チームのみならず、ワールドツアーレース主催者にも厳しいルール変更に早くも悲鳴上がる、一体レース界はどこへ向かう? ツアー・ダウン・アンダー第4ステージ:連勝街道まっしぐら!全てのスプリントステージで勝利!ポケットロケット、イーワンがまたしても世界チャンピオンのサガンを撃破! サイクリングウェア ブランドナビ
ワールドツアーの最終戦となるジロ・ディ・ロンバルディアが10月15日に開催される。「落ち葉のレース」として親しまれており、1905年からスタートしている伝統的なクラシックレースだ。今年はコース変更が行われたが名高いマドンナ・デル・ギサッロ峠は今年もコースに組み込まれた。

アップダウンが続く全長241km。今回の一番の見せ場はコースに初登場したヴィッラ・ヴェルガーノの上りだろう。最大勾配17%とかなりの激坂だ。ここでアタックをかけて逃げ切ろうと勝負に出る選手もいるかもしれない。

優勝候補の筆頭は今大会三連覇がかかったフィリップ・ジルベール(ベルギー、オメガファーマ・ロット)。最高のかたちで2011年シーズンを締めくくるため、優勝を狙ってくることは間違いない。また、日本からは新城幸也(ヨーロッパカー)が参戦。ジャパンカップ前に魅せてくれるか?!
MAP

  ニュース:レースプレビュー コース編:マドンナ・デル・ギサッロ峠は今年も登場
  ニュース:レースプレビュー 注目選手編:ジルベール、強豪選手を抑えて三連覇達成なるか
  ニュース:出場選手一覧

  ニュース:伏兵ザウグがラスト10kmのアタックで有終の美
  リザルト:個人成績
  ジロ・ディ・ロンバルディア2011 pics70
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ツアー・ダウン・アンダー第2ステージ:頂上ゴールを制したのはBMCのエースとして今シーズンに懸けるポート!独走勝利で一気に総合首位に躍り出る! 2. ツアー・ダウン・アンダー第3ステージ:止まらぬポケットロケット!イーワンが第3ステージのスプリントも制す!ここまでスプリント勝負負け無し!サガンは直接対決で敗北 3. オーストラリアでバトル開幕、開幕戦前のピープルズ・チョイス・クラシック、そしてツアー・ダウン・アンダー第1ステージを制したのはイーワン!サガンは連日リードアウトに徹する動き 4. 今年もやってきた!VALETTEのジャージデザイン料無料キャンペーンで2017年シーズンに備えろ!自分だけの、チームの、オリジナルジャージを今こそ作ろう! 5. 2017全ワールドツアーチームバイク紹介:開幕戦を走るバイク達、サガンはヘビー級の8.4kgディスククロードを使用の可能性あり、造形バトル一段落で細身のバイク増える 6. UCIが前触れもなく新たなルール変更を発表!各チームのみならず、ワールドツアーレース主催者にも厳しいルール変更に早くも悲鳴上がる、一体レース界はどこへ向かう? 7. ツアー・ダウン・アンダー第4ステージ:連勝街道まっしぐら!全てのスプリントステージで勝利!ポケットロケット、イーワンがまたしても世界チャンピオンのサガンを撃破! 8. サイクリングウェア ブランドナビ 9. UCIシクロクロス第8戦フィウッジ:担ぎ地獄に滑り地獄で落車連発!シクロクロスの醍醐味全開!自転車はもはやお荷物のようなレースを制したのは世界チャンピオンのファン・アールト! 10. クロモリの可能性:羊の皮をかぶった狼!BARAMONのクロモリのラグ付軽量ロードフレーム1.4kg、圧倒的存在感のネオクラシックフレームがここに!