新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ツール・ド・フランス第20ステージ選手コメント:「デュッセルドルフ以降ずっと脚が痛かっんだよね。やっぱり骨折れてたわ。」〜べヴィン、 「僅か1秒で表彰台バイバイ」〜ランダ ツール・ド・フランス第21ステージ:出場グランツール連続ステージ優勝記録途絶える、グライペルがグローネウェーゲンに届かず2位!総合優勝はフルーム、チームサンウェブがポイント賞と山岳賞 ツール・ド・フランス第20ステージ:個人TTを制したのはダークホースのボドナール!フルームは盤石の走りで総合優勝確定的!ウランも快走で総合2位へ、バルデ苦戦であわや表彰台陥落 ドイツ躍動のツール・ド・フランス2017、ドイツ人選手、ドイツ籍チームが21ステージ中11勝の勢い、自転車大国ドイツがレース界で復権 ツール・ド・フランス第19ステージ選手コメント:「ここまで何度となく勝利を逃してきたからね。これだけ差を広げておけば写真判定も必要ないだろ。」〜ボアッソン・ハーゲン ツール・ド・フランス第19ステージ:最長ステージを制したのはボアッソン・ハーゲン!タイミングよく逃げから飛び出し独走勝利!総合勢は翌日の個人TTに備え小休止 ツール・ド・フランス第18ステージ選手コメント:「ツール後半へ来て体調不良、でもこれもレースなんだよね。この順位には満足していないよ。もっと出来るのはわかっているんだもん。」〜アルー サイクリングウェア ブランドナビ
2008/10/9 10:46

アームストロングのツアー・ダウンアンダー出場をUCIが認める


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
アームストロング
『ランス・アームストロング(アメリカ)』
UCIがツール・ド・フランス7連覇チャンピオン、ランス・アームストロング(アメリカ)のツアー・ダウンアンダー出場を認めた。ツアー・ダウンアンダーは1月20日にオーストラリアで開催される2009年度プロツアーレース初戦だ。

9月10日に2009年度の正式復帰を決めたアームストロング。ツアー・ダウンアンダーからのレース参戦を表明していたが、懸案だったのは「引退した選手は6ヶ月前までにUCIに申告しなければならない」というUCI規定だった。アームストロングがバイオロジカルパスポートを含むUCIのアンチドーピングプログラムに加入したのは8月1日のこと。それに沿えば本来復帰が認められるのは2月1日で、ツアー・ダウンアンダーの大会終了一週間後のタイミングだった。

今回UCIは、2004年に定められたその規定自体がよりドーピング検査が厳しくなっている現状にそぐわないこと、アームストロングの復帰に関しては厳しい監視体制がしかれることなどを考慮してツアー・ダウンアンダー出場を認めた。

つまり1月20日〜25日に開催されるツアー・ダウンアンダーからトップレースを走るアームストロングが見られることになった。

photo&text:Makoto.AYANO
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ツール・ド・フランス第20ステージ選手コメント:「デュッセルドルフ以降ずっと脚が痛かっんだよね。やっぱり骨折れてたわ。」〜べヴィン、 「僅か1秒で表彰台バイバイ」〜ランダ 2. ツール・ド・フランス第21ステージ:出場グランツール連続ステージ優勝記録途絶える、グライペルがグローネウェーゲンに届かず2位!総合優勝はフルーム、チームサンウェブがポイント賞と山岳賞 3. ツール・ド・フランス第20ステージ:個人TTを制したのはダークホースのボドナール!フルームは盤石の走りで総合優勝確定的!ウランも快走で総合2位へ、バルデ苦戦であわや表彰台陥落 4. ドイツ躍動のツール・ド・フランス2017、ドイツ人選手、ドイツ籍チームが21ステージ中11勝の勢い、自転車大国ドイツがレース界で復権 5. ツール・ド・フランス第19ステージ選手コメント:「ここまで何度となく勝利を逃してきたからね。これだけ差を広げておけば写真判定も必要ないだろ。」〜ボアッソン・ハーゲン 6. ツール・ド・フランス第19ステージ:最長ステージを制したのはボアッソン・ハーゲン!タイミングよく逃げから飛び出し独走勝利!総合勢は翌日の個人TTに備え小休止 7. ツール・ド・フランス第18ステージ選手コメント:「ツール後半へ来て体調不良、でもこれもレースなんだよね。この順位には満足していないよ。もっと出来るのはわかっているんだもん。」〜アルー 8. サイクリングウェア ブランドナビ 9. ツール・ド・フランス第18ステージ:頂上決戦を制したのは山岳賞のバルギル!総合でもジャンプアップ!フルーム、バルデ、ウランはお互い譲らず、アルーはまたしても遅れ大きく後退 10. ツール・ド・フランスのジャージとは?

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013