新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

コラム:ロードディスク問題で思うこと:選手たちの本音と業界の不誠実、不足する説明と、分けなければいけないプロ用と一般用の議論 トレック・セガフレドが2018年シーズンはディスクロードをパリ〜ルーベとグランツールで投入へ、そこに見え隠れする業界の本音とレースからのキャリパー排除の予感 サイクリング座談会Vol.2:カーボンの未来は?輪界の不況は?ロード用ディスクブレーキは?有名店主、バイクメーカー担当者、元ワールドツアー選手、現役ホビーサイクリストらによる座談会 サイクリング座談会Vol.1:カーボンの未来は?輪界の不況は?ロード用ディスクブレーキは?有名店主、バイクメーカー担当者、元ワールドツアー選手、現役ホビーサイクリストらによる座談会 2018年度のワールドツアーとプロコンチネンタルチームが出そろう!プロコンチネンタルではアメリカ勢が躍進し昇格、バスクのエウスカディも昇格 オリンピックアスリートで構成されるJPC(ジャパン・プロフェッショナル・サイクリング)チームが着用するイタリア発のQ36.5 、元選手がこだわって生み出した病みつきになるフィット感! 2018年度ワールドツアーチームの使用バイクとコンポから見えてくるシマノの圧倒的な独占市場状態、ライバルなきジャイアントになったジャパンブランド、己がルールとなりつつある機材競争 王者の憂鬱な年末、クリス・フルームのブエルタタイトル剥奪の危機、第18ステージ終了後の検査で喘息薬のサルブタモール値が規定値をはるかに超えていたことが発覚し現在医学的検証中
記事アーカイブ

2018年

1月

2017年

4月
8月
11月

2016年

6月 11月 12月

2014年

5月 7月 11月

2013年

1月 2月 6月

2011年

9月

2006年

6月 9月 11月
2007/2/17 11:25

日テレドキュメント 矢沢みつみ「富士に挑む女教師」放送


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
2月18日(日)深夜に、日本テレビの報道ドキュメンタリー番組"NNNドキュメント"においてマウンテンバイク選手の矢沢みつみにスポットを当てた番組「富士に挑む女教師 子供たちが支えた金メダル」が放送される。

矢沢みつみ(SY-Nakスペシャライズド)はヒルクライムレースのほかMTB全日本選手権シリーズやアドバンチャーレースにもマルチに出場する女子トップ選手。Mt.富士ヒルクライム女子MTB部門で2連覇している。

番組は小学校教諭である矢沢の、子供達と接しながらヒルクライムレースに取組む姿をフィーチャー。55分枠で放送する。

元になった番組「熱血教師 矢沢みつみ」は、以前に山梨テレビで取材され放映されたものだが、番組が山梨テレビ開局以来最高ランクの評判となったため、日本テレビが改めて撮影・取材を加えて今回放送することになった。


「富士に挑む女教師 子供たちが支えた金メダル(仮)」番組紹介

放映予定
2月18日(日) 深夜0:50〜1:45

番組のストーリー
小学校の教師でありながら自転車レーサーの顔を持つ女性教師がいる。矢沢みつみ(32)。富士山の麓で休日や放課後を使っての厳しい練習。レースで成績が良かった時、不調の時、自分は何を思っていたか…。矢沢はとにかく子供たちに話す。それは夢や目標に向かって挑戦することの大切さ、あきらめない強い心を持ってもらいたいから。ある日スランプに陥り、いらつく担任を子供たちが手作りのミサンガとお守りで励ました。ちょっとおかしな風景。先生のことを誇れる小学6年のクラスに密着。子供たちが支えたレースの行方を追う。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. コラム:ロードディスク問題で思うこと:選手たちの本音と業界の不誠実、不足する説明と、分けなければいけないプロ用と一般用の議論 2. トレック・セガフレドが2018年シーズンはディスクロードをパリ〜ルーベとグランツールで投入へ、そこに見え隠れする業界の本音とレースからのキャリパー排除の予感 3. サイクリング座談会Vol.2:カーボンの未来は?輪界の不況は?ロード用ディスクブレーキは?有名店主、バイクメーカー担当者、元ワールドツアー選手、現役ホビーサイクリストらによる座談会 4. サイクリング座談会Vol.1:カーボンの未来は?輪界の不況は?ロード用ディスクブレーキは?有名店主、バイクメーカー担当者、元ワールドツアー選手、現役ホビーサイクリストらによる座談会 5. 2018年度のワールドツアーとプロコンチネンタルチームが出そろう!プロコンチネンタルではアメリカ勢が躍進し昇格、バスクのエウスカディも昇格 6. オリンピックアスリートで構成されるJPC(ジャパン・プロフェッショナル・サイクリング)チームが着用するイタリア発のQ36.5 、元選手がこだわって生み出した病みつきになるフィット感! 7. 2018年度ワールドツアーチームの使用バイクとコンポから見えてくるシマノの圧倒的な独占市場状態、ライバルなきジャイアントになったジャパンブランド、己がルールとなりつつある機材競争 8. 王者の憂鬱な年末、クリス・フルームのブエルタタイトル剥奪の危機、第18ステージ終了後の検査で喘息薬のサルブタモール値が規定値をはるかに超えていたことが発覚し現在医学的検証中 9. バレットから新年のプレゼント!デザイン無料キャンペーンでメイド・イン・ジャパンのこだわりを体感せよ!さらに期間限定福袋でバレットを体感せよ! 10. 説明が求められるフルームと新体制のUCI、データ公表の遅れとともに、その扱いに対して選手や多くのチームが加盟するMPCC(自転車レース信頼回復団体)なども懸念と意見

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013