新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

揺らぐチームスカイ、”もう一人のエース”ゲラント・トーマスが移籍を示唆、問われているのはスキャンダル続きのチームスカイの倫理観 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第5ステージ:オマーンでアスタナ躍動!アオガーベではクウィアトコウスキーが逆転で、デル・ソルがウェレンスが踏ん張り総合優勝 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位
2018/2/9 21:54

アジア選手権で続々とメダル獲得!

アジア選手権チームTTで日本が金メダル獲得!別府、新城と国内勢で結果、チームTTで金メダルの高校生、松田はU-23個人TTでも銅メダル獲得!女子でも石上が銀、唐見が銅


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

『ベテランと若手、国内とベテランの融合 @Kenji NAKAMURA/JCF 』
ミャンマーで行われている第38回アジア自転車競技選手権大会で、日本チームが結果を残した。チームTTで別府史之(トレック・セガフレド)、新城幸也(バーレーン・メリダ)という世界で活躍しているベテランに加え、小野寺玲(宇都宮ブリッツェン)、畑中勇介(チーム右京)の国内JBCF参加選手、さらには山本大喜(鹿屋体育大学)、松田祥位(岐阜第一高校)で、70劼猟甲場のチームTTを走り切り見事にイランを抑えて金メダルを獲得した。途中30劼任侶彗ではイランに後れを取っていたがそこから挽回、最終的にそこからや約1分弱ひっくり返しての金メダルとなった。


『見事金メダル獲得 @Kenji NAKAMURA/JCF 』

『結果がすべての世界でキッチリと歴史に名を刻んだ @Kenji NAKAMURA/JCF 』
また松田は二日目のU-23 個人TTでも奮闘し銅メダルを獲得、楽しみな若手が台頭してきた。ベテランが多い日本レース界で、結果を残してもその後そのまま埋没していく選手が多い。松田には順当に成長し、世界で活躍する逸材となってほしいところだ。

また女子でも初日に女子ジュニア個人TTで石上 夢乃(神奈川・横浜創学館高校)が銀メダルを獲得、そして2日目には女子エリート個人TT では43歳の大ベテラン唐見実世子(茨城・弱虫ペダルサイクリングチーム)が銅メダルを獲得して見せた。


2月8日(第1日目)
男子チームタイムトライアル(70km)
1位 日本(新城・別府・小野寺玲・山本大・松田・畑中)1:23:15.556
2位 イラン 1:23:41.705
3位 ホンコンチャイナ 1:24:14.020


『若手の成長株がいきなり結果 @Kenji NAKAMURA/JCF 』
2月9日(第2日目)
男子U23個人タイムトライアル(34km)
1位 SHI Hang CHN 40:46.654
2位 FUNG Ka Hoo HKG 41:06.863
3位 松田 祥位(岐阜・岐阜第一高校)42:13.865


『新たな世代も台頭 @Kenji NAKAMURA/JCF 』
2月8日(第1日目)
女子ジュニア個人タイムトライアル(11km)
1位 KURNOSSOVA Marina KAZ 15:42.238
2位 石上 夢乃(神奈川・横浜創学館高校)16:14.125
3位 LEE Sze Wing HKG 16:14.266


『ベテランが奮闘 @Kenji NAKAMURA/JCF 』
2月9日(第2日目)
女子エリート個人タイムトライアル(22km)
1位 LEE Jumi KOR 31:02.422
2位 HUANG Ting Ying TPE 31:53.084
3位 唐見実世子(茨城・弱虫ペダルサイクリングチーム)32:18.127

H.Moulinette
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. 揺らぐチームスカイ、”もう一人のエース”ゲラント・トーマスが移籍を示唆、問われているのはスキャンダル続きのチームスカイの倫理観 2. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第5ステージ:オマーンでアスタナ躍動!アオガーベではクウィアトコウスキーが逆転で、デル・ソルがウェレンスが踏ん張り総合優勝 3. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 4. フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 5. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 6. クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す 7. コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い 8. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位 9. オリンピックアスリートで構成されるJPC(ジャパン・プロフェッショナル・サイクリング)チームが着用するイタリア発のQ36.5 、元選手がこだわって生み出した病みつきになるフィット感! 10. アジア選手権:山本大喜がU-23 ロードで金メダル獲得、別府文之はエリートロードで銀メダル!男子ジュニアロードは日野泰静が金、女子ジュニアは岩元杏奈が銀!

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013