新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

UCIシクロクロス第4戦 ボヘンセ:強すぎるファン・デル・ポエル、UCIシリーズは全戦全勝の4連勝!世界チャンピオンのファン・アートは上り調子も全く歯が立たず コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス
2017/11/13 16:12

アルベルト・コンタドール

アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
ロードレース界の象徴でもあった男がついに引退をした。以前一度は引退を撤回し現役続行を決断したが、狙っていたグランツール総合優勝には全く手が届かず、世代交代と時代の流れを感じつつ、自ら身を引くことを決めた。それでも最後のグランツールとなったブエルタ・ア・エスパーニャでは、第20ステージのアングリルで見事なステージ優勝を果たし、有終の美を飾った。


『コンタドールという男 ©Tim D Waele』
「時には冷静に自分の人生を分析しなければならないときもあるんだよ。サイクリングは僕の人生の中で大きなウェイトを占めていたけど、でも”人生そのもの”ではなかったんだよ。15年の選手生活は大満足だったよ。これからは残りの人生をゆっくりと楽しめるよ。」コンタドールは自らの現役時代が一つの通過点であることを語った。

その言葉通り、すでにコンチネンタルチームのポーラーテック・コメタを始動させ、自らを超える存在の育成に本腰をいれつつ、経済破綻やカタルーニャ独立宣言などで大荒れのスペイン自転車界のためにも尽力していくことを公言している。


『最後まで勝利を狙って獲得したアングリルの勝利 ©Tim D Waele』
コンタドールにとって、「勝てるサイクリスト」であるということはどういったことだったのだろうか?「プロ選手になると、練習中であろうと、休んでいる間であろうと、息をつく暇もないんだよ。家に帰れば体の休め方や食事管理などに気を使い続けなければならないんだよ。自転車プロ選手になった時点で、全ての些細な事柄までもが勝利に影響を及ばす因子になるんだよ。メンタル面も含めて”プロ”というものの奴隷状態、休む間さえ与えてもらえない厳しいものだったよ。その状態を維持していくことがプロであり、更に勝たなければ評価はされないんだよ。その状態で”自分自身”と言うものを維持していくことに疲れたんだよ。もういいかなって。」コンタドールはプロであることの難しさ、それに耐えることがプロであると口にした。

そんなコンタドールにとっては、往年の銘選手パンターニこそが憧れであり、超えたい存在だったようだ。


『憧れのパンターニを目指したコンタドール ©Tim D Waele』
「僕にとってのアイドルはマルコ・パンターニだった。パンターニの走りをTVに食いついてみていたし、ビデオがすり減るまでその走りを研究したよ。彼は奇跡を起こせる男だったんだよ。どんな不利な状況でも平然とアタックをするし、TTで3〜4分失えば、翌日の山岳でそれを奪い返して振り出しに戻すような男だったからね。実際の勝利数以上に、誰もの記憶に刻み込まれる選手だったんだよ。彼ほど観衆を魅了する選手は今までいなかったと思う。僕の中にはそんな”パンターニスピリット”があるんだと思う。彼のようになりたかったし、無難な走りよりも攻めの走りと言うものを常に意識していたからね。結果スポーツなんだから1位にならなきゃ意味が無いだろ、2位じゃだめなんだよ。」

パンターニを知らない世代にとっては、コンタドールは間違いなく憧れの存在、果たしてコンタドールを超え、アイコンとなる存在は生まれてくるのだろうか。誰よりもその誕生を望んでいるのは、コンタドール自身かも知れない。

H.Moulinette
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. UCIシクロクロス第4戦 ボヘンセ:強すぎるファン・デル・ポエル、UCIシリーズは全戦全勝の4連勝!世界チャンピオンのファン・アートは上り調子も全く歯が立たず 2. コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 3. シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う 4. アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 5. コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは 6. コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! 7. バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! 8. ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス 9. フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在 10. 東京五輪の自転車ロードレースのコース案が判明、調布スタートから、富士山麓、山中湖、そして富士スピードウェイでゴールの270km!女子はその一部を利用した140kmに

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013