新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位 クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す アジア選手権:山本大喜がU-23 ロードで金メダル獲得、別府文之はエリートロードで銀メダル!男子ジュニアロードは日野泰静が金、女子ジュニアは岩元杏奈が銀! フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い コロンビア・オロ・イ・パズ:スカイのバーナルが大逆転総合優勝!クイーンステージ制したのはキンターナ弟、クイックステップ・フロアーズはここでも6ステージで4勝の荒稼ぎ
2017/11/3 7:59

新UCI会長ラパルティアンの目指すツール

新UCI会長ラパルティアンの目指すツールは選手が僅か6人でショートステージ、果たして実現は可能なのか?レースの選手削減で各チーム契約人数を縮小へ、トッププロ全体も縮小へ


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
来年度から選手が削減され1チーム8人となるツール・ド・フランス、新UCI会長となったラパルティアンにはその縮小はまだまだ足りないようだ。将来的には1ステージ100kmほど、1チーム6人がベストと考えているようだ。果たしてそれは可能なのか?そしてそれは面白いのか?全く未知数なそのイメージの全貌は全く想像がつかない。


『果たして新会長が目指すところは? ©Tim D Waele 』
すでに決定されてるグランツールの8人体制に加え、今まで8人だったクラシックレースなども来シーズンからは7人となる。すでにその意影響は出始めており、ワールドツアーチームの幾つか、モビスターやBMCなどはすでにトータルの選手契約数を縮小して、チームのスリム化を決めている。これは言い換えればワールドツアーレベル全体での選手数縮小となり、ワールドツアープロとなるのはますます狭き門となるということだ。

選手の縮小は機材の進化とともにレーススピードが上がり、集団走行での危険が増しているということが理由の一つとされている。たしかにその側面もあるとは言えるが、過度の縮小は果たしてレースを面白くするのだろうか?戦略的パターンが減り、面白みが無くなる可能性もそこにはあるだろう。ショートステージにすることでより攻撃的になることは容易に想像でき、疲れを残さず翌日のステージへと進めることも理解できるが、選手を少なくすることがレース自体をワンパターン化したパワープレイレース、レッドブルなどで見かけるようなエンターテイメント性のみが追求されるショーレースになる危険を孕んではいないだろうか。

どちらにせよ即6人までの縮小やコース短縮は行われることはないだろう。しかし今そのようなことが議論され始めているというのは紛れもない現実、変わりゆくレース界は一体どこへと向かっていくのだろう。過度の機材競争とエンターテイメント性重視へとシフトしつつあるロードレースは今転換期に差し掛かっているのかもしれない。

H.Moulinette
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 2. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 3. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位 4. クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す 5. アジア選手権:山本大喜がU-23 ロードで金メダル獲得、別府文之はエリートロードで銀メダル!男子ジュニアロードは日野泰静が金、女子ジュニアは岩元杏奈が銀! 6. フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 7. コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い 8. コロンビア・オロ・イ・パズ:スカイのバーナルが大逆転総合優勝!クイーンステージ制したのはキンターナ弟、クイックステップ・フロアーズはここでも6ステージで4勝の荒稼ぎ 9. J-Builders 日本が誇る職人達 : CYCLINGTIME.com 10. ロード世界選手権2013

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013