新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

UCIシクロクロス第4戦 ボヘンセ:強すぎるファン・デル・ポエル、UCIシリーズは全戦全勝の4連勝!世界チャンピオンのファン・アートは上り調子も全く歯が立たず コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス
2017/8/12 19:14

”ゴリラ”グライペルの勝てない苦悩、「牙を失ってしまった」

スプリンターとは?最強スプリンターの一角、”ゴリラ”グライペルの勝てない苦悩、「牙を失ってしまった」、対してライバルたちは勝利量産中


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
スプリンターと言うのはゴール前で力強く勝負し、勝利を勝ち取る選手のこと、勝利を量産できるポジションであるとともに、勝てなければその責任を全て背負わねばならない過酷なポジションだ。そんなスプリンターの地位を守るのは並大抵のことではない。毎年のように新たな選手が台頭し、それでも勝ち続ける男たちはほんの一握りだ。つい数年前まではマーク・カベンディッシュ(ディメンション・データ)が世代最強と呼ばれてきたが、それが今はピーター・サガン(ボーラ・ハンスグロエ)、マルセル・キッテル(クイックステップ・フロアーズ)を中心とした覇権争いが繰り広げられている。そしてカベンディッシュと渡り合い同じく最強と呼ばれてきたアンドレ・グライペル(ロット・ソウダル)が今勝てない。


『マスコットもしょんぼり ©Tim D Waele』
2008年度以降出場してきたグランツールでは必ず勝利を挙げてきた記録が今年のツール・ド・フランスでストップ、7度中4度のスプリントステージの表彰台に上がったものの、結局勝利を上げることができなかった。勝敗は紙一重とは言え、これ以降出場したレースでグライペルはまったく思ったような走りができていない。

記録が途切れてしまったということも影響していると思われるが、完璧なチームメイトのお膳立てから勝利できないことで、グライペル本人も現状へのいらだちを感じているようだ。

「見てわかるように、チームはいつも通り僕のために全力を尽くしてくれている。でもそれでも僕が勝利への本能を失ってしまっているんだ。牙を失ったスプリンターは勝てないんだよ。この間のレースでは最高の形でゴール前を迎えながらもそのままスプリントさえできなかった。今はまったくどうしたら勝てるかわからないよ。」”ゴリラ”は完全にスランプに陥っているようだ。


『ゴリラの咆哮が虚しく・・・ ©Tim D Waele』
それに対してサガン、そしてそのスプリントスタイルで物議を醸しているがナセル・ブアニ(コフィディス・ソルーションクレジッツ)、アレクサンダー・クリストフ(カチューシャ・アルペシン)らがここへ来てきっちり勝利を挙げている中で、1人だけまったく勝利にも絡めない状況に、苦悩している。

「チームとしても腹立たしいが、それ以上に勝てないことで本人が一番いらいらしているはずだからね。」チーム監督はそう話すが、今のグライペルの状況と精神状態は今まで見たことがないほどに低空飛行状態となっている。


『スランプのグライペル、スランプ脱出なるか? ©Tim D Waele』
人気もあり実力派、そして誰よりも模範的で紳士的なスプリントをするグライペルは果たして復活するのか、それともカベンディッシュ同様に勝てないでもがき続けるのか、今グライペルは岐路に立たされているのかもしれない。

H.Moulinette
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. UCIシクロクロス第4戦 ボヘンセ:強すぎるファン・デル・ポエル、UCIシリーズは全戦全勝の4連勝!世界チャンピオンのファン・アートは上り調子も全く歯が立たず 2. コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 3. シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う 4. アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 5. コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは 6. コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! 7. バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! 8. ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス 9. フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在 10. 東京五輪の自転車ロードレースのコース案が判明、調布スタートから、富士山麓、山中湖、そして富士スピードウェイでゴールの270km!女子はその一部を利用した140kmに

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013