新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在
2017/7/16 22:33

ツール・ド・フランス第14ステージ選手コメント

ツール・ド・フランス第14ステージ選手コメント:「前回ここでゴールを迎えたときは僕は肋骨を4本骨折、擦過傷だらけだった、今回はきっちりと勝利を奪い取れたよ。」〜マシューズ


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

『狙っていたステージでの勝利はあっぱれ ©Tim D Waele』
マイケル・マシューズ(チームサンウェブ) ステージ1位
「今日は予定通り一日中チームが主導権争いをして、逃げを手の届く範囲においておいてくれたんだ。でもそれでチームメイトが疲弊していたんで、最後のスプリントであまりアシストが期待できないことは承知していたらからね。でもそれでも3人のアシストが最後まで僕をサポートしてくれたんだ。”完璧な一日”だったよ。」

「前回ここでゴールを迎えたときは僕は肋骨を4本骨折、擦過傷だらけだったんだよね。ここを狙っていたのにそのざまだったんだ。でも今回は違う、今回はきっちりと勝利を奪い取れたよ。夢にまで見たこのステージでの勝利を2年越しで果たせたよ。」

グレッグ・ヴァン・アーヴェルマート(BMC) ステージ2位
「ポートがリタイアしてしまったからチーム方針としては僕がステージ優勝を狙うことになっているんだよ。結果2位だったけど、これが次への自信に繋がったよ。まだまだ残りステージがあるから狙っていくよ。」

「マシューズ速かったね〜。勝者にふさわしい走りだったよ。」

エドヴァルド・ボアッソン・ハーゲン(ディメンション・データ) ステージ3位
「マシューズがかったのは驚きではないよ。今日の僕のイチオシだったからね。だから彼をマークしていたんだよ。」


『チームスカイのチーム力の差が出た ©Tim D Waele』
クリス・フルーム(チームスカイ) ステージ7位 総合1位
「最高のサプライズだったね。まさか今日ジャージを取り返すとは思わなかったよ。でもこれも皆チームメイトのおかげだよ。クウィアトコウスキーが素晴らしいアシストをしてくれたからね。このステージで20秒を稼ぎ出せたのは大きいよ。今年は接戦で秒差の勝負をしているんだから、直接対決ではないステージでのこのようなタイム差は極めて貴重だよ。」

「2年前もここを走ったからコースを知ってはいたんだよ。でも今日はとにかくチームがきっちりと僕をタイムロスがないポジションにおいてくれていたことが大きいね。あれがなければ僕自身もタイムロスをしていたかもしれないからね。無線で”アルーとの差がついているから行け〜!”って聞こえてきたんだよ。正直それを聞いたときは驚いたけどね。」

ファビオ・アルー(アスタナ) 総合2位
「残り1kmであまりにも後ろにいすぎたよ。そこから必死で前へ上がろうとしたんだけど、ダメだったね。今日僕に起きたことは誰にでも起きうることだよ。これもまたレースだし、まだまだこれから再逆転のチャンスは有るからね。まだ全てを失ったわけじゃないんだから、悲観的になる必要はないからね。」

ミカエル・ヴァルグレン(アスタナ)
「アルーを前線まで引き連れていこうとしたんだけど、気がついたらいなかったんだよ。僕らマイヨ・ジョーヌを失ったのかな?」


『デ・ヘントが逃げ男の本領発揮 ©Tim D Waele』
トーマス・デ・ヘント(ロット・ソウダル)
「今日は逃げにチャンスが有るのは分かっていたんだよ。今日は別にダラダラと逃げを狙っていたわけではなかったから、積極的に仕掛けたんだよね。本当はチームメイトがそれで逃げを敢行する予定だったんだよ。でも結局僕が逃げに乗ってしまう形になったんだよ。」

ミケル・ランダ(チームスカイ)
「フルームに影響がないのであれば、僕も表彰台を狙うよ。」

H.Moulinette
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 2. バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! 3. アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 4. コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは 5. コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! 6. シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う 7. ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス 8. フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在 9. 東京五輪の自転車ロードレースのコース案が判明、調布スタートから、富士山麓、山中湖、そして富士スピードウェイでゴールの270km!女子はその一部を利用した140kmに 10. ブラックフライデーセールが始まる!海外通販の激安月間開幕!CRCの第一週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013