新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ブエルタ・ア・エスパーニャ第3ステージ:いきなりの山岳総合バトル勃発!ステージを制したのはニーバリ!攻めたフルームがステージ3位で早くも総合リーダーに!コンタドールが早くも脱落 ブエルタ・ア・エスパーニャ第2ステージ:クイックステップ・フロアーズがスプリントで頭脳的な作戦、アシストのランパートを先に行かせトレンティンがライバルたちを牽制、結果ワン・ツーフィニッシュ コラム:昨年10月の国体でのケイリン優勝者のドーピング陽性、その内容と最終決定、日本でのドーピングに関する様々な対する対応は、サプリメント依存への警鐘 ブエルタ・ア・エスパーニャ第1ステージ:チームTTを制したのはBMC!ローハン・デニスがマイヨ・ロホ獲得!クイックステップ・フロアーズとサンウェブが同タイムで2位、3位 ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージ:混戦スプリントを制したのはトレンティン!第2ステージ勝利のランパートがきっちりアシストしてクイックステップは早くもステージ2勝! ブエルタ・ア・エスパーニャスタートリスト&優勝候補たち:果たして今年のブエルタを制するのは?フルームのダブルツール狙いに、ニーバリがどのような攻めを見せるか? 来シーズンの総合系とスプリンター覇権争いに大きな動き!ランダがモビスター移籍、そしてキッテルがカチューシャ・アルペシン移籍へ、キッテル失ったクイックステップはヴィヴィアーニ獲得 移籍情報第2弾:総合有力系の移籍相次ぐ!ニエベ、メインチェス、ハートが移籍で新天地でエース格に!オリカ・スコットとアスタナは積極的補強
2017/6/13 0:16

AZURE Q1

台湾第3のブランドAXMANが小柄な方や女性向けに新モデル投入!AZURE Q1で風になれ!


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
台湾第3のブランド、急成長を遂げるアックスマン、最近ではバンダイのシャア専用ロードバイクを作ったことでその名を知った方も多いだろう。有名ヨーロッパブランドのOEMを請け負うブランドが、本腰で自社ブランドを展開し始めてまだ日が浅いが、今回新たに小柄な人が多いアジアマーケット向けに新モデルを投入してきた。慎重150cmに人でも乗ることができる430ミリと450ミリの2サイズのみ、スローピングフレームでありながら非常に端正なスタイルとなっている。今までなかなか適正サイズがなく、また選択肢がなく困っていた女性、また小柄な人にとっては1つ大きな選択肢が増えた。


『新たな選択肢が誕生 ©NYC』
プレスリリースより
この度、AXMANのラインアップに新モデルAZURE Q1を追加致しましたのでお知らせ致します。
AZURE Q1はカーボンフレームにフルカーボンフォーク、SHIMANO 105を搭載したロードモデルです。身長150cmから乗られるフレーム設計をしており、幅広い方にお楽しみ頂けるモデルです。カラーはMetallica Azure/Island Blue、Metallica Azure/Pink/Lilac Grayの2色、サイズは430mm、450mm(シートチューブのセンター〜トップ)からお選び頂けます。ヘッド周りの剛性は高めに、BBの剛性は硬めすぎず、結果として安心感がありながらも乗りやすいバイクの性格に仕上がっております。

数々の有名ブランドのOEMを引き受けてきた工場が本気で製作したカーボンロードバイクを是非ご体感下さい。
製品情報


『2色で展開 ©NYC』
AXMAN AZURE Q1
価格:190,000円(税別)
カラー:Metallica Azure/Island Blue、Metallica Azure/Pink/Lilac Gray
サイズ:430mm 450mm
7月1日発売


[お問い合わせ先]
合同会社NYC 担当 吉江
TEL:072-289-9886
Email:yoshie@rockbikes.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ブエルタ・ア・エスパーニャ第3ステージ:いきなりの山岳総合バトル勃発!ステージを制したのはニーバリ!攻めたフルームがステージ3位で早くも総合リーダーに!コンタドールが早くも脱落 2. ブエルタ・ア・エスパーニャ第2ステージ:クイックステップ・フロアーズがスプリントで頭脳的な作戦、アシストのランパートを先に行かせトレンティンがライバルたちを牽制、結果ワン・ツーフィニッシュ 3. コラム:昨年10月の国体でのケイリン優勝者のドーピング陽性、その内容と最終決定、日本でのドーピングに関する様々な対する対応は、サプリメント依存への警鐘 4. ブエルタ・ア・エスパーニャ第1ステージ:チームTTを制したのはBMC!ローハン・デニスがマイヨ・ロホ獲得!クイックステップ・フロアーズとサンウェブが同タイムで2位、3位 5. ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージ:混戦スプリントを制したのはトレンティン!第2ステージ勝利のランパートがきっちりアシストしてクイックステップは早くもステージ2勝! 6. ブエルタ・ア・エスパーニャスタートリスト&優勝候補たち:果たして今年のブエルタを制するのは?フルームのダブルツール狙いに、ニーバリがどのような攻めを見せるか? 7. 来シーズンの総合系とスプリンター覇権争いに大きな動き!ランダがモビスター移籍、そしてキッテルがカチューシャ・アルペシン移籍へ、キッテル失ったクイックステップはヴィヴィアーニ獲得 8. 移籍情報第2弾:総合有力系の移籍相次ぐ!ニエベ、メインチェス、ハートが移籍で新天地でエース格に!オリカ・スコットとアスタナは積極的補強 9. サイクリングウェア ブランドナビ 10. コラム:道路上の危険性をどう考える?自転車が悪い?自動車が悪い?ではなく、相互理解の必要性と、交通の妨げにならぬよう視点を変えた考え方を双方が持つ必要性

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013