新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ブエルタ・ア・エスパーニャ第3ステージ:いきなりの山岳総合バトル勃発!ステージを制したのはニーバリ!攻めたフルームがステージ3位で早くも総合リーダーに!コンタドールが早くも脱落 ブエルタ・ア・エスパーニャ第2ステージ:クイックステップ・フロアーズがスプリントで頭脳的な作戦、アシストのランパートを先に行かせトレンティンがライバルたちを牽制、結果ワン・ツーフィニッシュ コラム:昨年10月の国体でのケイリン優勝者のドーピング陽性、その内容と最終決定、日本でのドーピングに関する様々な対する対応は、サプリメント依存への警鐘 ブエルタ・ア・エスパーニャ第1ステージ:チームTTを制したのはBMC!ローハン・デニスがマイヨ・ロホ獲得!クイックステップ・フロアーズとサンウェブが同タイムで2位、3位 ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージ:混戦スプリントを制したのはトレンティン!第2ステージ勝利のランパートがきっちりアシストしてクイックステップは早くもステージ2勝! ブエルタ・ア・エスパーニャスタートリスト&優勝候補たち:果たして今年のブエルタを制するのは?フルームのダブルツール狙いに、ニーバリがどのような攻めを見せるか? 来シーズンの総合系とスプリンター覇権争いに大きな動き!ランダがモビスター移籍、そしてキッテルがカチューシャ・アルペシン移籍へ、キッテル失ったクイックステップはヴィヴィアーニ獲得 移籍情報第2弾:総合有力系の移籍相次ぐ!ニエベ、メインチェス、ハートが移籍で新天地でエース格に!オリカ・スコットとアスタナは積極的補強
2017/5/30 8:26

ロックバイクスのトマホークに新色登場!

ロックバイクスのトマホークに新色登場!攻めのフォルムに新たな攻めのカラーリング!新世代シングルスピードで個性を武装せよ!


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

『個性という名の武器 ©ROCKBIKES』
どこまでも貪欲に、どこまでも切れ味鋭く、格好良さとポテンシャルを両立させた最強アルミフレーム、ロックバイクスのトマホークに新色が登場だ。今回は同時に3色、ガーネットレッド、シルキーホワイト、ナトーグリーンの個性ある色彩が用意された。

トマホークと言えばその大胆なルックスを持ち合わせながらも軽量なシングルスイードバイク、カスタマイズする楽しみが多分にある個性ある一台だ。自分だけの一台を組み上げ、ストリートに繰り出す、単なる自転車にあらず、自分のファッションの一部として自らの個性を武装できるのがこのトマホークだ。


『切れ味するどい色彩 ©ROCKBIKES』
プレスリリースより
この度、ROCKBIKES TOMAHAWKに新色Garnet Red(ガーネットレッド)、Silky Snow(シルキースノー)、NATO Green(ナトーグリーン)を追加致しましたのでお知らせ致します。
TOMAHAWKはアルミのテーパーヘッドエアロフレームにフルカーボンフォークを搭載したシングルスピードバイクです。リアブレーキキャリパーはSHIMANO 105グレードのダイレクトマウントブレーキをBB下に搭載。専用のカーボンエアロシートポスト、シートクランプ、アルミ無垢材からの削り出しドロップアウト等、バイクのどの部分を切り取ってもROCKBIKESでございます。

競技でのポテンシャルは当然、ストリートでの最高の見栄え、走行性能も持ち合わせる、唯一無二のシングルスピードバイクです。


『最強のディーテール ©ROCKBIKES』
製品情報
TOMAHAWK
価格:160,000円(税別)
重量:8.75kg(530サイズ、前後ブレーキを含む)
カラー:Matte Black、Garnet Red、Silky Snow、NATO Green
サイズ:500mm 530mm 560mm
6月1日発売

[お問い合わせ先]
合同会社NYC 担当 吉江
TEL:072-289-9886
Email:yoshie@rockbikes.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ブエルタ・ア・エスパーニャ第3ステージ:いきなりの山岳総合バトル勃発!ステージを制したのはニーバリ!攻めたフルームがステージ3位で早くも総合リーダーに!コンタドールが早くも脱落 2. ブエルタ・ア・エスパーニャ第2ステージ:クイックステップ・フロアーズがスプリントで頭脳的な作戦、アシストのランパートを先に行かせトレンティンがライバルたちを牽制、結果ワン・ツーフィニッシュ 3. コラム:昨年10月の国体でのケイリン優勝者のドーピング陽性、その内容と最終決定、日本でのドーピングに関する様々な対する対応は、サプリメント依存への警鐘 4. ブエルタ・ア・エスパーニャ第1ステージ:チームTTを制したのはBMC!ローハン・デニスがマイヨ・ロホ獲得!クイックステップ・フロアーズとサンウェブが同タイムで2位、3位 5. ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージ:混戦スプリントを制したのはトレンティン!第2ステージ勝利のランパートがきっちりアシストしてクイックステップは早くもステージ2勝! 6. ブエルタ・ア・エスパーニャスタートリスト&優勝候補たち:果たして今年のブエルタを制するのは?フルームのダブルツール狙いに、ニーバリがどのような攻めを見せるか? 7. 来シーズンの総合系とスプリンター覇権争いに大きな動き!ランダがモビスター移籍、そしてキッテルがカチューシャ・アルペシン移籍へ、キッテル失ったクイックステップはヴィヴィアーニ獲得 8. 移籍情報第2弾:総合有力系の移籍相次ぐ!ニエベ、メインチェス、ハートが移籍で新天地でエース格に!オリカ・スコットとアスタナは積極的補強 9. サイクリングウェア ブランドナビ 10. コラム:道路上の危険性をどう考える?自転車が悪い?自動車が悪い?ではなく、相互理解の必要性と、交通の妨げにならぬよう視点を変えた考え方を双方が持つ必要性

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013