新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ジロ・デ・イタリア第14ステージ:デュムランが会心の一撃でライバルたちを粉砕!キンターナやニーバリもその餌食に!マイペースで粘った末に攻撃、これがデュムランスタイル ジロ・デ・イタリア第16ステージ選手コメント:「ライバルのアクシデントでタイムが稼げても嬉しくないよ」〜デュムラン、 「ただ今年のジロが極めてレベルが高いってことだよ」〜ニーバリ ジロ・デ・イタリア第15ステージ:クラッシックレースさながらのステージは総合勢による少数スプリントに!制したのはユンゲルス!クイックステップはチーム5勝目!キンターナ2位、ピノー3位 ジロ・デ・イタリア第13ステージ選手コメント:「 ガヴィリアが頭の回転が速いからなんだよ。だからあんなややこしい中でもきっちりとゴールまでの進路を思い描けるんだよ」〜リケーゼ ツアー・オブ・カリフォルニア第6ステージ:TTで総合勢シャッフル!ベネットが総合リーダーに!ステージ優勝はジョナサン・ディベンが想定外の勝利! ジロ・デ・イタリア第13ステージ:スプリントステージを制したのはまたしてもがヴィリア!ステージ連勝で今大会早くも4勝目!冴えるリケーゼのアシストワーク!ベネットまた勝てず ジロ・デ・イタリア第12ステージコメント:「誰かステージスタートの会場まで乗せてくれない?チームバスは僕を置いていくことを決めて行ってしまったよ(笑)。」〜ゲシュケ ツアー・オブ・カリフォルニア第5ステージ:勝利がなかったキャノンデール・ドラパックにようやく美酒の味、タランスキーが山岳ステージ勝利で総合でもジャンプアップ!
2017/5/19 23:06

ジロ・デ・イタリア第12ステージコメント

ジロ・デ・イタリア第12ステージコメント:「誰かステージスタートの会場まで乗せてくれない?チームバスは僕を置いていくことを決めて行ってしまったよ(笑)。」〜ゲシュケ


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
フェルナンド・ガヴィリア(クイックステップ・フロアーズ) ステージ1位
「正直リケーゼのパンクを知ったときは焦ったよ。どうなるか最後までわからなかったからね、でも彼は来てくれたんだよ!僕が最強スプリンターかはわからないよ。でも最高のスプリンターといえばグライペルでしょ。彼のほうが多くの勝利を挙げているし、もちろんジロでも僕よりたくさんのステージ勝利を獲得しているからね。僕のほうがチャンスが多く巡ってきているだけのことだよ。」


『出走サイン中 ©Tim D Waele 』
トム・デュムラン(チームサンウェブ) 総合1位
「最後は追い風だったから本当にペースが速かったね。でも残りのレース中時間中は結構ゆったりできたよ。明日も似たような感じになるだろうから、まずは怪我なく無事に走りきることだよ。」

「(ゲシュケが置いて行かれたことに関して)もう彼はいらないから置いていったんだよ(笑)。実は10分ぐらい走ってから彼がいないことに気づいたんだよ。彼が僕ら全員に中指突き立てて”おまえら今どこだよ”写真送ってきたから爆笑だったよ。でもその後彼は出走サインするのは忘れるし、一日中踏んだり蹴ったりだったみたいだね。働きすぎなんだよ(笑)。」


『置いてけぼりのゲシュケ ©S.G. 』
サイモン・ゲシュケ(チームサンウェブ)
「誰かステージスタートの会場まで乗せてくれない?チームバスは僕を置いていくことを決めて行ってしまったよ(笑)。」

サム・ベネット(ボーラ・ハンスグロエ) ステージ3位
「最後の最後でミスをしたよ。 正直クイックステップ・フロアーズが背後まで来ていることに気づかなかったんだよ。それでリードアウトからの飛び出しを逆サイドに行ってしまい、ガヴィリアの進路ががら空きだったんだよ。状況判断ができなかったことが全てだね。これでまたステージ優勝を逃したよ。チームの期待に添えていないことが心苦しいよ。」

ゲラント・トーマス(チームスカイ) リタイア
「日曜以降痛みで苦しんできたんだよ。肩は何とか我慢出来るんだけど、膝が日に日に悪化していて、もう無理だと思ったんだよね。正直リタイアは苦渋の決断だよ。特にこのジロをシーズン最大の目標にしていたからね。でもこのまま続けると、きっとシーズン後半にしわ寄せが来ると思ったから、ここは思い切ってリタイアを決めたんだよ。」

H.Moulinette
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ジロ・デ・イタリア第14ステージ:デュムランが会心の一撃でライバルたちを粉砕!キンターナやニーバリもその餌食に!マイペースで粘った末に攻撃、これがデュムランスタイル 2. ジロ・デ・イタリア第16ステージ選手コメント:「ライバルのアクシデントでタイムが稼げても嬉しくないよ」〜デュムラン、 「ただ今年のジロが極めてレベルが高いってことだよ」〜ニーバリ 3. ジロ・デ・イタリア第15ステージ:クラッシックレースさながらのステージは総合勢による少数スプリントに!制したのはユンゲルス!クイックステップはチーム5勝目!キンターナ2位、ピノー3位 4. ジロ・デ・イタリア第13ステージ選手コメント:「 ガヴィリアが頭の回転が速いからなんだよ。だからあんなややこしい中でもきっちりとゴールまでの進路を思い描けるんだよ」〜リケーゼ 5. ツアー・オブ・カリフォルニア第6ステージ:TTで総合勢シャッフル!ベネットが総合リーダーに!ステージ優勝はジョナサン・ディベンが想定外の勝利! 6. ジロ・デ・イタリア第13ステージ:スプリントステージを制したのはまたしてもがヴィリア!ステージ連勝で今大会早くも4勝目!冴えるリケーゼのアシストワーク!ベネットまた勝てず 7. ジロ・デ・イタリア第12ステージコメント:「誰かステージスタートの会場まで乗せてくれない?チームバスは僕を置いていくことを決めて行ってしまったよ(笑)。」〜ゲシュケ 8. ツアー・オブ・カリフォルニア第5ステージ:勝利がなかったキャノンデール・ドラパックにようやく美酒の味、タランスキーが山岳ステージ勝利で総合でもジャンプアップ! 9. SCIENCE:DHではどの姿勢が一番速いのか、フルーム、サガン、ニーバリ、パンターニらの特徴的なDHフォームを科学的に検証 10. ジロ・デ・イタリア第14ステージ選手コメント:「今日はデュムランのクライマーとしての資質を感じたよ。今日のところは僕の完敗だったよ。」〜キンターナ

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013