新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ツアー・オブ・ターキーで3連勝を含め6ステージ4勝!サム・ベネットが来シーズンへ向け大きなステップ!最強スプリンター争いに名乗りを上げる! とある男の挑戦、日本最速縦断記録更新を狙う元番組プロデューサーが今日北海道をスタート!人生の選択でチャレンジャーとなることを選択した男は果たして記録を更新できるのか? 「ウィギンスの記録や破れない記録ではない」トラック競技のスペシャリスト、ビュークボームが来年8月にアワーレコードへの挑戦を表明!ウィギンスの絶対と思われた記録は破られるのか? アンチ・ドーピング団体関係者が語る、メカニカルドーピングがなぜ今起きているのか、技術革新に伴い増加するメカニカルドーピングへの対策は? 「レースでのパワーメーター使用を中止すべき」コンタドールがレース中の使用がレースをつまらなくさせていると指摘、パワーメーターは果たしてレースにほんとうに必要か? パリ〜トゥール:クイックステップでの有終の美!オリカ・スコットに移籍するトレンティンが大躍進の年を締めくくるスプリント勝利!グライペルはまたしても勝てず、アシストの足りなさを痛感 イル・ロンバルディア:今シーズングランツール無冠の男が意地の走り!独走勝利で2度めの落ち葉のクラシック制覇!アラフィリップが追走集団から飛び出し2位、お騒がせ中のモスコンが3位 サイクリングウェア ブランドナビ
2017/4/12 22:30

アルーが膝の怪我でジロ・デ・イタリア出場回避?

アスタナピンチ!アルーが膝の怪我でジロ・デ・イタリア出場回避?シーズンオフにニーバリら移籍で主力を失った痛手も大きく勝てない日々が続く、ジロはベテランのスカルポーニで挑むことに


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
昨年度まで絶対的なエースが、ヴィンチェンツォ・ニーバリ(今シーズンはバーレーン・メリダ)がいたアスタナだが、今シーズンは苦しいシーズンが続いている。もう一人の大黒柱だったファビ・アルーを中心としたチームづくりを目指したが、シーズン序盤からなかなか調子が上がらず、またここへ来てシエラ・ネバダで行っていたキャンプ中に落車、膝の怪我でジロ・デ・イタリア出場にほぼ赤信号が灯った状態だ。


『アルーが膝の怪我でジロピンチ ©Tim D.Waele 』
今シーズンここまで結果が残せていないチームにとっては、ジロ・デ・イタリアでのアルーの活躍というのは必要不可欠な要素だった。しかしまさかのトレーニング中の怪我で出場が極めて困難な状況、チームは早くもベテランのミケーレ・スカルポーニをエースに指名することを決めたようだ。またヤコブ・フグルサングを今年のツールでエースとする事も合わせて発表しており、アルーにとっても今回の怪我は厳しいものとなっている。これで予定としては順調に怪我から復帰できた場合、ツールでフグルサングのアシストとしてツール出場となりそうだ。

「時速45劼曚表个討い燭隼廚Αその下りで落車してしまったんだ。でももしその数秒前、時速70勸幣綵个討い浸に落車していたらと思うとゾッとするよ。走行中にタイヤが突然破裂してしまい、そのまま地面に叩きつけられたんだ。もう一週間以上自転車に乗れない状況なんだよ。正直気持ちばかり焦っているよ。」アルーは事故の様子を語った。


『今シーズンまだ調子が上がりきっていなかったが ©Tim D.Waele 』
アルーは膝蓋前滑液包炎 の診断を受けており、未だかなりの痛みを伴っており、膝の曲げ伸ばしができない状況だ。しばらくの絶対静養を言い渡されており、まだ数週間は本格的なトレーニング再開は難しいようだ。

「現状僕にとっての最終戦事項はジロではなくなってしまったよ。今の最優先事項は、とにかく一日も早く怪我を治すことだよ。色々と今後のことを考えていたのに、自分のミスではなく不可抗力のタイヤ破裂だろ、もう不運としか言い様がないよ。」アルーは諦めの苦笑いを見せた。

苦しいチームの台所事情はさらに苦しいものとなっているが、これは他の選手にとってはチャンスでもある。若手の奮起を促し、チームはこれからの巻き返しを狙う。

H.Moulinette
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ツアー・オブ・ターキーで3連勝を含め6ステージ4勝!サム・ベネットが来シーズンへ向け大きなステップ!最強スプリンター争いに名乗りを上げる! 2. とある男の挑戦、日本最速縦断記録更新を狙う元番組プロデューサーが今日北海道をスタート!人生の選択でチャレンジャーとなることを選択した男は果たして記録を更新できるのか? 3. 「ウィギンスの記録や破れない記録ではない」トラック競技のスペシャリスト、ビュークボームが来年8月にアワーレコードへの挑戦を表明!ウィギンスの絶対と思われた記録は破られるのか? 4. アンチ・ドーピング団体関係者が語る、メカニカルドーピングがなぜ今起きているのか、技術革新に伴い増加するメカニカルドーピングへの対策は? 5. 「レースでのパワーメーター使用を中止すべき」コンタドールがレース中の使用がレースをつまらなくさせていると指摘、パワーメーターは果たしてレースにほんとうに必要か? 6. パリ〜トゥール:クイックステップでの有終の美!オリカ・スコットに移籍するトレンティンが大躍進の年を締めくくるスプリント勝利!グライペルはまたしても勝てず、アシストの足りなさを痛感 7. イル・ロンバルディア:今シーズングランツール無冠の男が意地の走り!独走勝利で2度めの落ち葉のクラシック制覇!アラフィリップが追走集団から飛び出し2位、お騒がせ中のモスコンが3位 8. サイクリングウェア ブランドナビ 9. フランスの下部レースでベテラン選手のメカニカルドーピング発覚!フランス警察とフランスアンチドーピング協会、ドーピングを拒みレース界を追われたバッソンスが先導してレース界を正す 10. VALETTEが大好評のポケTにカジュアルな無地タイプを追加!いつでもどこでも心地よい肌触りのポケTでさり気なく粋な大人のサイクリストアピール!

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013