新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第5ステージ:オマーンでアスタナ躍動!アオガーベではクウィアトコウスキーが逆転で、デル・ソルがウェレンスが踏ん張り総合優勝 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位 フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 アジア選手権:山本大喜がU-23 ロードで金メダル獲得、別府文之はエリートロードで銀メダル!男子ジュニアロードは日野泰静が金、女子ジュニアは岩元杏奈が銀! コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い
2006/1/18 23:51

ツアー・ダウンアンダー2006 クラシック マキュアン最強の証明 早くも今期4勝目


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
今年で8回目の開催となるツアー・ダウンアンダー。プロローグ的存在の"クラシック"はアデレード市街での50kmのナイトクリテリウム。激しいパワースプリントレースを制したのは先日のオーストラリア選手権で失格になった悔しさをぶつけたロビーマキュアンだった。
マキュアン
『ロビー・マキュアン(ダヴィタモン・ロット)、最強の証明だ』

まだ薄明かりの残る夕方19時に開幕したツアー・ダウンアンダー・クラシック。距離が短いためスタートから激しいラッシュの繰り返されるレースだ。2kmという短い周回コースのため、例年このレースの平均時速はほぼ50km近くに上っている。見物には最適なため、7万人におよぶ観客が詰めかけた。

好調のオーストラリア勢に比べまだシーズン開始前の選手にとってこのスピードは非常に厳しいものだ。加えてスタート時の気温も30度を超えている。途中に賞金つきスプリントポイントが設けられ、オーストラリアナショナルチャンピオンを獲得したラッセル・ヴァンホートやライムグリーンのジャージが目新しいマヌエル・クインツァート(リクイガス)らが獲得する。

マーク・レンショー(クレディアグリコル)、ヴァンサン・ジェローム(ブイグテレコム)シモン・ゲラン(ag2r)らが逃げを試みるが、やリクイガス、リベルティセグロス、これが初レースとなるチームミルラムらが集団をコントロールし、これを吸収。やはり最後はスプリント勝負に持ち込まれた。

スプリンターのアラン・デーヴィス(リベルティセグロス)、トール・フスフォウド(クレディアグリコル)らが激しく争ったが、やはりマキュアンがスピードと仕上がりの違いを見せ付けて勝利。2位のダニエレ・コッリ(リクイガス)、3位のシモーネ・カダムーロ(チームミルラム)を押さえ込んだ。マキュアンはこれで早くも2006シーズン4勝目を飾った。
レースの最終的な平均時速は49.1kmにのぼった。


ツアー・ダウンアンダー2006 クラシックステージフォトギャラリー

photo:Mark Gunter/www.pbase.com/gunterphotograph
edit:Makoto.AYANO

Tour Down under 2006
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 2. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第5ステージ:オマーンでアスタナ躍動!アオガーベではクウィアトコウスキーが逆転で、デル・ソルがウェレンスが踏ん張り総合優勝 3. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 4. クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す 5. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位 6. フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 7. アジア選手権:山本大喜がU-23 ロードで金メダル獲得、別府文之はエリートロードで銀メダル!男子ジュニアロードは日野泰静が金、女子ジュニアは岩元杏奈が銀! 8. コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い 9. コロンビア・オロ・イ・パズ:スカイのバーナルが大逆転総合優勝!クイーンステージ制したのはキンターナ弟、クイックステップ・フロアーズはここでも6ステージで4勝の荒稼ぎ 10. J-Builders 日本が誇る職人達 : CYCLINGTIME.com

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013