新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

揺らぐチームスカイ、”もう一人のエース”ゲラント・トーマスが移籍を示唆、問われているのはスキャンダル続きのチームスカイの倫理観 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第5ステージ:オマーンでアスタナ躍動!アオガーベではクウィアトコウスキーが逆転で、デル・ソルがウェレンスが踏ん張り総合優勝 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位
2011/4/22 9:00

リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ2011

出場選手一覧

0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

アスタナ
1 アレクサンドル・ヴィノクロフ (Kaz)
2 レミ・ディグレゴリオ (Fra)
3 デミトリ・フォフォノフ (Kaz)
4 エンリコ・ガスパロット (Ita)
5 アンドリー・グリフコ (Ukr)
6 マキシム・イグリンスキー (Kaz)
7 フレドリック・ケシアコフ (Swe)
8 ロマン・クルージガー (Cze)
 
カチューシャ
11 ホアキン・ロドリゲス(Spa)
12 ジャンパオロ・カルーゾ (Ita)
13 ダニーロ・ディルーカ (Ita)
14 セルゲイ・イワノフ (Rus)
15 アレクサンドル・コロブネフ (Rus)
16 ダニエル・モレノ (Spa)
17 ユーリ・トロフィモフ (Rus)
18 エドゥアルト・ボルガノフ (Rus)

モビスター
21 ヴァシル・キリエンカ (Blr)
22 ルイ・コスタ (Por)
23 ホセビセンテ・ガルシア (Spa)
24 ベナト・インチャウスティ (Spa)
25 イグナタス・コノバロバス (Ltu)
26 ダビ・ロペスガルシア (Spa)
27 ホセホアキン・ロハス (Spa)
29 ホセ・ハラダロペス (Spa)
 
レディオシャック
31 ヤネス・ブライコヴィッチ (Slo)
32 マシュー・ブシェ (USA)
33 フィリップ・ダイグナン (Irl)
34 ベン・ハーマンス (Bel)
35 マルケル・イリサール (Spa)
36 ネルソン・オリヴェイラ (Por)
37 セルジオ・パウリーニョ (Por)
38 アイマル・スベルディア (Spa)

HTCハイロード
41 トニ・マルティン (Ger)
42 ミハエル・アルバシーニ (Swi)
43 マシュー・ブラメイアー (Irl)
44 ケレイブ・フェアリー (USA)
45 ヤン・ギセリンク (Bel)
46 クレイグ・ルイス (USA)
47 カンスタンティン・シウトソウ (Blr)
48 ティジェイ・ヴァンガーデレン (USA)
 
ラボバンク
51 ロバート・ゲシンク (Ned)
52 オスカル・フレイレ (Spa)
53 フアンマヌエル・ガラーテ (Spa)
54 ポール・マルテンス (Ger)
55 バウク・モレマ (Ned)
56 ルイスレオン・サンチェス (Spa)
57 ブラム・タンキンク (Ned)
58 ローレンス・テンダム (Ned)

ガーミン・サーヴェロ
61 ライダー・ヘシェダル (Can)
62 トーマス・ダニエルソン (USA)
63 クリストフ・ルメヴェル (Fra)
64 ダニエル・マーチン (Irl)
65 キャメロン・メイヤー (Aus)
66 ピーター・ステティナ (USA)
67 クリスチャン・ヴァンデヴェルデ (USA)
68 マシュー・ウィルソン (Aus)
 
レオパード・トレック
71 アンディ・シュレク (Lux)
72 シュテファン・デニフル (Aut)
73 ヤコブ・フグルザング (Den)
74 Anders Lund Den (Den)
75 マキシム・モンフォール (Bel)
76 フランク・シュレク (Lux)
77 イェンス・フォイクト (Ger)
78 ファビアン・ウェーグマン (Ger)

BMCレーシング
81 フレフ・ヴァンアフェルマート (Bel)
82 マティアス・フランク (Swi)
83 マルティン・コーラー (Swi)
84 ジェフリー・ラウダー (USA)
85 アマエル・モワナール (Fra)
86 マウロ・サンタンブロジオ (Ita)
87 イヴァン・サンタロミータ (Ita)
88 シモン・サーナー (Swi)
 
チームスカイ
91 サイモン・ゲランス (Aus)
92 キェール・カールストローム (Fin)
93 スティーブ・カミングス (GBr)
94 クリスティアン・クネース (Ger)
95 トーマス・ロヴクヴィスト (Swe)
96 ラーシュペッテル・ノルダーグ (Nor)
97 リゴベルト・ウラン (Col)
98 シャビエル・ザンディオ (Spa)

オメガファーマ・ロット
101 フィリップ・ジルベール (Bel)
102 ヤン・ベイクランツ (Bel)
103 フランシス・デグレーフ (Bel)
104 ヘルト・ドックス (Bel)
105 ユルゲン・ヴァンデワール (Bel)
106 ユルゲン・ヴァンデンブロック (Bel)
107 イェーレ・ヴァネンデルト (Bel)
108 ユッシ・ヴェッカネン (Fin)
 
ランプレISD
111 ダミアーノ・クネゴ (Ita)
113 フランチェスコ・ガヴァッツィ (Ita)
114 ダヴィド・ロースリ (Swi)
115 マヌエーレ・モーリ (Ita)
116 ダニエーレ・ピエトロポッリ (Ita)
117 アレッサンドロ・スペツィアレッティ (Ita)
118 ディエゴ・ウリッシ (Ukn)
119 アンドレイ・カシェチキン (Kaz)

クイックステップ
121 シルヴァン・シャヴァネル (Fra)
122 ダリオ・カタルド (Ita)
123 ドリス・デヴェナインス (Bel)
124 アディ・エンヘルス (Ned)
125 ジェローム・ピノー (Fra)
126 フランチェスコ・レダ (Ita)
127 クリストフ・ヴァンデワール (Bel)
128 ジュリアン・ヴェルモート (Bel)
 
サクソバンク・サンガード
131 ニック・ナイエンス (Bel)
132 マッズ・クリステンセン (Den)
133 ヴォロディミール・グストフ (Ukr)
134 ラファウ・マイカ (Pol)
135 ルーク・ロバーツ (Aus)
136 クリス・セレンセン (Den)
137 ニキ・セレンセン (Den)
138 ブリアン・ヴァントボルグ (Den)

リクイガス・キャノンデール
141 イヴァン・バッソ (Ita)
142 ヴァレリオ・アニョリ (Ita)
143 エロス・カペッキ (Ita)
144 ダミアーノ・カルーゾ (Ita)
145 ドミニク・ネルツ (Ger)
146 ヴィンチェンツォ・ニーバリ (Ita)
147 マチェイ・パテルスキ (Pol)
148 シモーネ・ポンツィ (Ita)
 
エウスカルテル・エウスカディ
151 サムエル・サンチェス (Spa)
152 イゴール・アントン (Spa)
153 ヨナサン・カストロヴィエホ (Spa)
154 エゴイ・マルティネス (Spa)
155 アラン・ペレス (Spa)
157 イバン・ベラスコ (Spa)
158 ゴルカ・ベルドゥーゴ (Spa)
159 ジョン・イザギーレ (Spa)

アージェードゥーゼル
161 ニコラス・ロッシュ (Irl)
162 ギョーム・ボナフォンド (Fra)
163 ミカエル・シュレル (Fra)
164 ジョン・ガドレ (Fra)
165 ブルー・カドリ (Fra)
166 ダヴィド・ルレイ (Fra)
167 リナルド・ノチェンティーニ (Ita)
168 クリストフ・リブロン (Fra)
 
ヴァカンソレイユDCM
171 リューウェ・ウェストラ (Ned)
172 トーマス・ゲント (Bel)
173 ステイン・デヴォルデル (Bel)
174 ジョニー・フーガーランド (Ned)
175 セルゲイ・ ラグタン (Uzb)
176 ビョルン・ルクマンス (Bel)
177 マルコ・マルカート (Ita)
178 ヴァウター・ポール (Ned)

コフィディス
181 ライン・ターラメエ (Est)
182 ミカエル・ブファズ (Fra)
183 レミ・クーシン (Fra)
184 ジュリアン・エルファレ (Fra)
185 トニー・ギャロピン (Fra)
186 ルイス・アンヘル・マテ (Spa)
187 ダヴィ・モンクティエ (Fra)
188 アレクセイ・サラモティン (Lat)
 
スキル・シマノ
191 ロイ・カーヴァス (Ned)
192 トマ・ダムソー (Fra)
193 ヨハネス・フレーリンガー (Ger)
194 アレクサンドル・ジェニエ (Fra)
195 サイモン・ゲスク (Ger)
196 ティエリー・ウポン (Fra)
197 Cheng Ji (Chn)
198 マチュー・スプリック (Fra)

FDJ
201 ピエリック・フェドリゴ (Fra)
202 ミカエル・ドラージュ (Fra)
203 アルノー・ジェラール (Fra)
204 アントニー・ジェラン (Fra)
205 アーノルド・ジャネッソン (Fra)
206 ジャンニ・メールスマン (Bel)
207 セドリック・ピノー (Fra)
208 ジェレミー・ロワ (Fra)
 
ラウンドバウ・クレジット
211 バート・デ ワエル (Bel)
212 ディルク・ ベレマケルス (Ned)
213 ダフィ・コンメイネ (Bel)
214 セバスティアン・デルフォス (Bel)
215 マッティ・ヘルミネン (Fin)
216 レイニア・ホーニッヒ (Ned)
217 バート・シェイリンクス (Bel)
218 ヘルト・ヴェルヘイエン (Bel)

ソウル・ソジャサン
221 ジェローム・コッペル (Fra)
222 ジョナサン・イベール (Fra)
223 ファブリス・ジャンデボス (Fra)
225 ローラン・マンジェル (Fra)
226 ジャンマルク・マリノ (Fra)
227 ヤニック・タラバルトン (Fra)
228 リュドヴィク・テュルパン (Fra)
229 セバスティアン・ジョリー (Fra)
 
ヴェランダズ・ウィレム
231 スタフ・シェイリンクス (Bel)
232 ディーター・カペル (Bel)
233 トーマス・ドゥガン (Bel)
234 グレゴリー・アボー (Bel)
236 スヴェン・ヴァンデンハウト (Bel)
237 アルノー・フルーン (Ned)
238 ケヴィン・ファンメルセン (Bel)

トップスポート・フラーンデレン
241 サンダー・アルメ (Bel)
242 ジェローム・バウニーズ (Bel)
243 ヨハン・クーネン (Bel)
244 ローレン・デヴリーゼ (Bel)
245 ピーター・ヤコブ (Bel)
246 ピーター・シェリー (Bel)
247 ヘルト・ステュアス (Bel)
248 プレベン・ファンヘッケ (Bel)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. 揺らぐチームスカイ、”もう一人のエース”ゲラント・トーマスが移籍を示唆、問われているのはスキャンダル続きのチームスカイの倫理観 2. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第5ステージ:オマーンでアスタナ躍動!アオガーベではクウィアトコウスキーが逆転で、デル・ソルがウェレンスが踏ん張り総合優勝 3. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第4ステージ:クラシックライダーのウェレンスがステージ優勝と総合リーダーに、グローネウェーゲンもステージ勝利 4. フロントシングルで挑むアクアブルースポーツ、平坦から山岳まで早くも結果を出す!多段化へ一石を投じることになるか?ギア比の効率を考えれば11速でも戦えることを実証 5. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第3ステージ:デル・ソルではモドロが正真正銘の勝利、アルガーベでトーマスはTTで圧倒的存在感 6. クラシック前のステージレースが続々と開幕!ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第1ステージ:やらかした!モドロが早すぎるガッツポーズで勝利逃す 7. コラム:果たしてハイエンドコンポーネントはレースで絶対なのか?プロレース現場とアマチュアの違い 8. ツアー・オブ・オマーン、ヴォルタ・アオ・アルガーベ、ルタ・デル・ソル第2ステージ:ハースがオマーンでステージ優勝!チームスカイはアルガーベとデル・ソルでステージ勝利と総合首位 9. オリンピックアスリートで構成されるJPC(ジャパン・プロフェッショナル・サイクリング)チームが着用するイタリア発のQ36.5 、元選手がこだわって生み出した病みつきになるフィット感! 10. アジア選手権:山本大喜がU-23 ロードで金メダル獲得、別府文之はエリートロードで銀メダル!男子ジュニアロードは日野泰静が金、女子ジュニアは岩元杏奈が銀!

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013