新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

コラム:ロードディスク問題で思うこと:選手たちの本音と業界の不誠実、不足する説明と、分けなければいけないプロ用と一般用の議論 トレック・セガフレドが2018年シーズンはディスクロードをパリ〜ルーベとグランツールで投入へ、そこに見え隠れする業界の本音とレースからのキャリパー排除の予感 サイクリング座談会Vol.2:カーボンの未来は?輪界の不況は?ロード用ディスクブレーキは?有名店主、バイクメーカー担当者、元ワールドツアー選手、現役ホビーサイクリストらによる座談会 サイクリング座談会Vol.1:カーボンの未来は?輪界の不況は?ロード用ディスクブレーキは?有名店主、バイクメーカー担当者、元ワールドツアー選手、現役ホビーサイクリストらによる座談会 2018年度のワールドツアーとプロコンチネンタルチームが出そろう!プロコンチネンタルではアメリカ勢が躍進し昇格、バスクのエウスカディも昇格 2018年度ワールドツアーチームの使用バイクとコンポから見えてくるシマノの圧倒的な独占市場状態、ライバルなきジャイアントになったジャパンブランド、己がルールとなりつつある機材競争 メイド・イン・ジャパンの誇り:クロモリという名の最先端、果たしてクロモリはカーボンより劣るのか?大手ブランドの中国製カーボンより、ハンドメイドのフルオーダークロモリフレームが安いという矛盾 王者の憂鬱な年末、クリス・フルームのブエルタタイトル剥奪の危機、第18ステージ終了後の検査で喘息薬のサルブタモール値が規定値をはるかに超えていたことが発覚し現在医学的検証中
2011/3/9 13:00

ティレーノ・アドリアティコ2011(HIS)

出場選手一覧

0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

アクアエサポーネ
1 ステファノ・ガルゼッリ (Ita)
2 ラファー・シュティオウイ (Tun)
3 マッシモ・コドール (Ita)
4 アレッサンドロ・ドナーティ (Ita)
5 ファビオ・タボッレ (Ita)
6 ウラディミール・ミホロヴィッチ (Cro)
7 ダニーロ・ナポリターノ (Ita)
8 アレッサンドロ・プローニ (Ita)
 
アージェードゥーゼル
11 リナルド・ノチェンティーニ (Ita)
12 ミカエル・シュレル (Fra)
13 マルティン・エルミガー (Swi)
14 セバスティアン・イノー (Fra)
15 ユリー・クリフトソフ (Ukr)
16 ダヴィド・ルレイ (Fra)
17 ロイド・モンドリー (Fra)
18 マッテーオ・モンタグーティ (Ita)

BMCレーシング
21 カデル・エヴァンス (Aus)
22 アレッサンドロ・バッラン (Ita)
23 マークス・ブルグハート (Ger)
24 ジョージ・ヒンカピー (USA)
25 マウロ・サンタンブロジオ (Ita)
26 マヌエル・クインツィアート (Ita)
27 フレフ・ヴァンアフェルマート (Bel)
28 ミカエル・シェアー (Swi)
 
エウスカルテル・エウスカディ
31 エゴイ・マルティネス (Spa)
32 ダニエル・セスマ (Spa)
33 ヨナサン・カストロヴィエホ (Spa)
34 ハビエル・アラメンディア (Spa)
35 ジョン・イザギーレ (Spa)
36 イバン・ベラスコ (Spa)
37 アメツ・チュルカ (Spa)
38 フアンホセ・オロス (Spa)

ファルネーゼヴィニ・ネリソットーリ
41 ジョヴァンニ・ヴィスコンティ (Ita)
42 ディエゴ・カッチャ (Ita)
43 フランチェスコ・ファイッリ (Ita)
44 オスカル・ガット (Ita)
45 レオナルド・ジョルダーニ (Ita)
46 ダヴィデ・リッチビッティ (Ita)
47 アンドレア・ノエ (Ita)
48 パトリック・シンケウィッツ (Ger)
 
HTCハイロード
51 マーク・カヴェンディッシュ (GBr)
52 ミハエル・アルバシーニ (Swi)
53 ベルンハルト・アイゼル (Aut)
54 ベアト・グラブシュ (Ger)
55 マルコ・ピノッティ (Ita)
56 マーク・レンショー (Aus)
57 ヘイデン・ロウルストン (NZl)
58 ピーター・ベリトス (Svk)

カチューシャ
61 フィリッポ・ポッツァート (Ita)
62 ジャンパオロ・カルーゾ (Ita)
63 ダニーロ・ディルーカ (Ita)
64 アレクサンドル・コロブネフ (Rus)
65 アレクサンダー・クチンスキー (Blr)
66 ダニエル・モレノ (Spa)
67 ルーカ・パオリーニ (Ita)
68 ホアキン・ロドリゲス (Spa)
 
ランプレISD
71 ダミアーノ・クネゴ (Ita)
72 ミケーレ・スカルポーニ (Ita)
73 アレッサンドロ・ペタッキ (Ita)
74 レオナルド・ベルタニョッリ (Ita)
75 ダニーロ・ホンド (Ger)
76 アドリアーノ・マローリ (Ita)
77 マヌエーレ・モーリ (Ita)
78 プリジミスラウ・ニエミエツ (Pol)

リクイガス・キャノンデール
81 イヴァン・バッソ (Ita)
82 ヴィンチェンツォ・ニーバリ (Ita)
83 マチェイ・ボドナール (Pol)
84 ダミアーノ・カルーゾ (Ita)
85 ティツィアーノ・ダッラントニア (Ita)
86 ジャコポ・ガニエリ (Ita)
87 アラン・マランゴーニ (Ita)
88 ダニエル・オス (Ita)
 
モビスター
91 ダビ・アローヨ (Spa)
92 アンドレイ・アマドール (Crc)
93 マルツィオ・ブルセギン (Ita)
94 ヴァシル・キリエンカ (Blr)
95 イグナタス・コノバロバス (Ltu)
96 アンヘル・マドラソ (Spa)
97 ブラニスラウ・サモイラウ (Blr)
98 フランシスコ・ベントソ (Spa)

オメガファーマ・ロット
101 フィリップ・ジルベール (Bel)
102 アンドレ・グライペル (Ger)
103 アダム・ハンセン (Aus)
104 オリヴィエ・カイセン (Bel)
105 セバスティアン・ラング (Ger)
106 ビセンテ・レイネス (Spa)
107 マルセル・シーベルグ (Ger)
108 フレデリック・ヴィレムス (Bel)
 
アスタナ
111 アラン・デーヴィス (Aus)
112 エンリコ・ガスパロット (Ita)
113 マキシム・イグリンスキー (Kaz)
114 アッサン・バザイエフ (Kaz)
115 ロマン・キエレフ (Kaz)
116 ミルコ・ロレンツェット (Ita)
117 ゴラツド・スタンゲリ (Slo)
118 サイモン・クラーク (Aus)

クイックステップ
121 トム・ボーネン (Bel)
122 マルコ・バンディエラ (Ita)
123 フランチェスコ・キッキ (Ita)
124 ドリス・デヴェナインス (Bel)
125 ダビデ・マラカルネ (Ita)
126 ケヴィン・ファンインプ (Bel)
127 ゲラルド・チオレック (Ger)
128 ニキ・テルプストラ (Ned)
 
ラボバンク
131 オスカル・フレイレ (Spa)
132 ラース・ボーム (Ned)
133 リック・フレンス (Ned)
134 ロバート・ゲシンク (Ned)
135 セバスティアン・ラングヴェルト (Ned)
136 トム・リーザー (Ned)
137 ブラム・タンキンク (Ned)
138 マールテン・ワイナンツ (Bel)

サクソバンク・サンガード
141 ニック・ナイエンス (Bel)
142 バーデン・クック (Aus)
143 デーヴィッド・タナー (Aus)
144 グスタフ・ラーション (Swe)
145 フアンホセ・アエド (Arg)
146 ミカエル・マルコフ (Den)
147 キャスパー・クロステルガード (Den)
148 マッテーオ・トザット (Ita)
 
チームスカイ
151 トーマス・ロヴクヴィスト (Swe)
152 カートアスル・アーヴェセン (Nor)
153 スティーブ・カミングス (GBr)
154 フアンアントニオ・フレチャ (Spa)
155 エドヴァルド・ボアッソン (Nor)
156 マシュー・ハイマン (Aus)
157 イアン・スタナード (GBr)
158 クリストファー・サットン (Aus)

ガーミン・サーヴェロ
161 トル・フースホフト (Nor)
162 タイラー・ファラー (USA)
163 ラムナス・ナバルダウスカス (Ltu)
164 ロジャー・ハモンド (GBr)
165 アンドレアス・クリアー (Ger)
166 ブレット・ランカスター (Aus)
167 デイヴィット・ザブリスキー (USA)
168 マシュー・ウィルソン (Aus)
 
レオパード・トレック
171 ファビアン・カンチェラーラ (Swi)
172 アンディ・シュレク (Lux)
173 ダニエーレ・ベンナーティ (Ita)
174 ファビアン・ウェーグマン (Ger)
175 スチュアート・オグレディ (Aus)
176 ヨースト・ポストゥーマ (Ned)
177 ダヴィデ・ヴィガーノ (Ita)
178 トム・スタムスニデル (Ned)

レディオシャック
181 ロビー・マキュアン (Aus)
182 別府史之 (Jpn)
183 ベン・ハーマンス (Bel)
184 ティアゴ・マチャド (Por)
185 デミトリ・ムラフエフ (Kaz)
186 ヤロスラフ・ポポヴィッチ (Ukr)
187 グレゴリー・ラスト (Swi)
188 セバスティアン・ロセレル (Bel)
 
ヴァカンソレイユDCM
191 ボルト・ボジッチ (Slo)
192 ヴァウター・ポール (Ned)
193 ホリック・ハルディン (Bel)
194 マルコ・マルカート (Ita)
195 イェンス・マウリス (Ned)
196 アルベルト・オンガラート (Ita)
197 ミルコ・セルヴァッジ (Ita)
198 フレデリック・フェヘレン (Bel)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. コラム:ロードディスク問題で思うこと:選手たちの本音と業界の不誠実、不足する説明と、分けなければいけないプロ用と一般用の議論 2. トレック・セガフレドが2018年シーズンはディスクロードをパリ〜ルーベとグランツールで投入へ、そこに見え隠れする業界の本音とレースからのキャリパー排除の予感 3. サイクリング座談会Vol.2:カーボンの未来は?輪界の不況は?ロード用ディスクブレーキは?有名店主、バイクメーカー担当者、元ワールドツアー選手、現役ホビーサイクリストらによる座談会 4. サイクリング座談会Vol.1:カーボンの未来は?輪界の不況は?ロード用ディスクブレーキは?有名店主、バイクメーカー担当者、元ワールドツアー選手、現役ホビーサイクリストらによる座談会 5. 2018年度のワールドツアーとプロコンチネンタルチームが出そろう!プロコンチネンタルではアメリカ勢が躍進し昇格、バスクのエウスカディも昇格 6. 2018年度ワールドツアーチームの使用バイクとコンポから見えてくるシマノの圧倒的な独占市場状態、ライバルなきジャイアントになったジャパンブランド、己がルールとなりつつある機材競争 7. メイド・イン・ジャパンの誇り:クロモリという名の最先端、果たしてクロモリはカーボンより劣るのか?大手ブランドの中国製カーボンより、ハンドメイドのフルオーダークロモリフレームが安いという矛盾 8. 王者の憂鬱な年末、クリス・フルームのブエルタタイトル剥奪の危機、第18ステージ終了後の検査で喘息薬のサルブタモール値が規定値をはるかに超えていたことが発覚し現在医学的検証中 9. 人が自転車で上れる限界の勾配とは?人は一体どこまで己の力のみで坂を登っていけるのだろう 10. オリンピックアスリートで構成されるJPC(ジャパン・プロフェッショナル・サイクリング)チームが着用するイタリア発のQ36.5 、元選手がこだわって生み出した病みつきになるフィット感!

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013