新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在
2011/2/24 12:00

ホイールで差をつけろ!

『走り』も『見た目』も一線を画すSRAMホイール


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

『多くのプロツアーチームがSRAMを選んでいる』
スラムといえば、今年はプロツアーチームへの機材供給シェアがトップに立つかという勢いで、2011年はアージェードゥーゼル、ガーミン・サーヴェロ、カチューシャ、リクイガス・キャノンデール、アスタナ、サクソバンク・サンガード、レディオシャック、ヴァカンソレイユと8チームのコンポがスラムレッドになりました。軽く、さらに変速も速いコンポーネントはスラムの技術の高さを物語っています。

そんなスラムが満を持してホイールをリリースしました。特徴はなんと言ってもホイールのバラエティーです。20mmから80mmのハイトの4種類がラインナップされており、用途別に選べます。

S60を実際に使用してみると、その剛性の高さに驚かされます。ディープリムなので、高速走行時のスピードはもちろん簡単に維持することができます。さらに、もがいてみると力がそのまま推進力に変わるかのように加速していくので、ゴール前ではかなりのアドバンテージになるでしょう。

お勧めなのはやはりS60、S80のディープリム系でしょう。クリンチャーなので重さは感じますが、一旦転がってしまうとずっと回り続ける錯覚を覚えます。チューブラーと比べビギナーも扱いやすいのが特徴です。

これからの時期だとエンデューロレースが増えてくるため、比較的平坦な長い距離を走り続けるレースにお勧めです。体力も温存でき、スプリント時には最大限の力を発揮させてくれます。普段のトレーニングにも使えるので、他と差をつけたいライダーにはうってつけです。そして、スラムらしい色使いで目立つところがGOODですね!

SRAM S60 CLINCHER REAR
定価:94,500円→CTストアー価格:85,050円(10%OFF)


SRAM S60 CLINCHER FRONT
定価:75,600円→CTストアー価格:68,040円(10%OFF)


SRAM S80 CLINCHER REAR
定価:103,950円→CTストアー価格:93,555円(10%OFF)


SRAM S80 CLINCHER FRONT
定価:85,050円→CTストアー価格:76,540円(10%OFF)



text:Shusaku Matsuo
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
ショップ&マップ
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 2. シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う 3. バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! 4. アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 5. コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは 6. コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! 7. ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス 8. フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在 9. 東京五輪の自転車ロードレースのコース案が判明、調布スタートから、富士山麓、山中湖、そして富士スピードウェイでゴールの270km!女子はその一部を利用した140kmに 10. ブラックフライデーセールが始まる!海外通販の激安月間開幕!CRCの第一週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013