新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

2010/2/1 16:53

レディオシャック、ツール出場候補14選手を早くも発表


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック
『遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック』
レディオシャックは、2010年ツール・ド・フランス出場メンバーの9選手枠を争う14選手の名前を発表した。ヨハン・ブリュイネール監督は、チームは非常に層が厚く、このリストから5選手を削るのは難しいと語っている。

ランス・アームストロング(アメリカ)がツール8度目の栄冠を目指す挑戦のアシスト役を狙うのは、下記の13選手だ。

ランス・アームストロング(アメリカ)
ヤネス・ブライコヴィッチ(スロベニア)
クリストファー・ホーナー(アメリカ)
アンドレアス・クレーデン(ドイツ)
リーヴァイ・ライプハイマー(アメリカ)
ジェイソン・マッカート二ー(アメリカ)
デミトリ・ムラフエフ(カザフスタン)
セルジオ・パウリーニョ(ポルトガル)
ヤロスラフ・ポポヴィッチ(ウクライナ)
グレゴリー・ラスト(スイス)
セバスティアン・ロセレル(ベルギー)
ヘルト・ステーグマン(ベルギー)
トーマス・ヴァイクス(リトアニア)
アイマル・スベルディア(スペイン)

text:Valentino Sebic
translation:Tatsuya Mitsuishi
photo:(c)Tim De Waele
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:mizuma_310x174_20141231(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. 地に堕ちた英雄、「もし1995年に戻れても、僕はドーピングをする」「時期とタイミングが悪かっただけ」口を開くほどに自らを貶めるアームストロング、飲酒事故も彼女が身代わりと問題行動続く 2. 「近い将来白人はツールの表彰台から姿を消すかもしれない」ベルナール・イノーが語るアフリカ勢や中国の台頭、しかし日本は評価されず、理由はハングリー精神の無さ、奮起に期待! 3. カベンディッシュを真っ向勝負で破ったコロンビア人スプリンター、新オムニウム世界チャンピオンのガヴェリアがエティックス・クイックステップと2年契約へ!カヴとまさかのチームメイトに! 4. 何故今ごろ?UCIがアスタナのワールドツアーライセンス無効を要求へ、ライセンス委員会がライセンス無効かを最終判断へ、ニーバリはチームへの不信感を露わに 5. アンダルシア頂上決戦!ブエルタ・ア・アンダルシア第3、第4ステージでコンタドールとフルームが大激突!結果は一勝一敗!だがフルームが2秒差で総合優勝を獲得! 6. ツアー・オブ・オマーン第5ステージ:キャンセル、第6ステージ:総合優勝はヴァルス!前日のキャンセルが味方して想定外の総合優勝!ステージは元アワーレコードホールダーのブランドル 7. サイクリングウェア ブランドナビ 8. 「引き際の美学」二人の男が見据える引退の花道、2016年度で引退、若手育成に専念することを口にするコンタドール、モチベーションに苦悩し原点回帰するカンチェラーラ 9. ロックバイクスの新型ロケット降臨!軽量エアロアルミフレームが世界を変える! 10. K&M CYCLE:”かっこいい”がモットーの小粋なお店、誰にでもオープンで気さくな店長 、隠れ家にしたい秘密基地的な専門店

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013