新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

2010/2/1 16:53

レディオシャック、ツール出場候補14選手を早くも発表


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック
『遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック』
レディオシャックは、2010年ツール・ド・フランス出場メンバーの9選手枠を争う14選手の名前を発表した。ヨハン・ブリュイネール監督は、チームは非常に層が厚く、このリストから5選手を削るのは難しいと語っている。

ランス・アームストロング(アメリカ)がツール8度目の栄冠を目指す挑戦のアシスト役を狙うのは、下記の13選手だ。

ランス・アームストロング(アメリカ)
ヤネス・ブライコヴィッチ(スロベニア)
クリストファー・ホーナー(アメリカ)
アンドレアス・クレーデン(ドイツ)
リーヴァイ・ライプハイマー(アメリカ)
ジェイソン・マッカート二ー(アメリカ)
デミトリ・ムラフエフ(カザフスタン)
セルジオ・パウリーニョ(ポルトガル)
ヤロスラフ・ポポヴィッチ(ウクライナ)
グレゴリー・ラスト(スイス)
セバスティアン・ロセレル(ベルギー)
ヘルト・ステーグマン(ベルギー)
トーマス・ヴァイクス(リトアニア)
アイマル・スベルディア(スペイン)

text:Valentino Sebic
translation:Tatsuya Mitsuishi
photo:(c)Tim De Waele
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:valette_310x174_20150130(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ハンドルの選択が乗り方を変える、ドロップハンドルの魅力とは?ただしくそのそのメリット・デメリットを知ろう 2. ドバイツアー第3ステージ:ラバトがハッタダム決戦を制す!このステージも2位に入ったニッツォーロが総合リーダーに!進化した?キッテルが大苦手の上りで激走、ステージ6位! 3. ドバイツアー第4ステージ:進化するゲルマン超特急キッテルが総合優勝をステージ優勝で飾る!ニッツォーロが痛恨の最終日作戦失敗、総合優勝がするりと逃げた! 4. 終わらぬドーピング問題、ヴォルガノフが新禁止薬物メルドニウムのドーピング陽性!カチューシャ大ピンチ!チーム全体15日から45日の出場停止処分の可能性、メルドニウムとは何? 5. バレット春の陣!期間限定商品の縁起物、左馬で突っ走れ!そしてあのスピードに今度はキッズサイズが登場!好評ユニオンの長袖モデルも登場! 6. 新旧王者が語るメカニカルドーピング、「僕も何度となく調査対象となってきた」フルームが検査体制の強化を要望、「永久追放すべき」メルクス、「今までバレてなかっただけでしょ」ウィギンス 7. ドバイツアー第2ステージ:落車が呼び起こした乱戦を制したサバイバーはヴィヴィアーニ!キッテルとカベンディッシュは落車の影響で勝負に絡めず!モドロとニッツォーロが連日の上位! 8. 遂に発覚した機材ドーピング!シクロクロス世界選手権女子U-23でモーター付きフレームが発覚! 9. 機材ドーピングに新展開、 ファン・デン・ドリエッシュの説明通り友人である所有者が名乗り出て弁明、ウィリエールは名誉毀損で控訴を示唆、UCIのルール上機材の責任は選手と所属チームに 10. サイクリングウェア ブランドナビ

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013