新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

2010/2/1 16:53

レディオシャック、ツール出場候補14選手を早くも発表


このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック
『遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック』
レディオシャックは、2010年ツール・ド・フランス出場メンバーの9選手枠を争う14選手の名前を発表した。ヨハン・ブリュイネール監督は、チームは非常に層が厚く、このリストから5選手を削るのは難しいと語っている。

ランス・アームストロング(アメリカ)がツール8度目の栄冠を目指す挑戦のアシスト役を狙うのは、下記の13選手だ。

ランス・アームストロング(アメリカ)
ヤネス・ブライコヴィッチ(スロベニア)
クリストファー・ホーナー(アメリカ)
アンドレアス・クレーデン(ドイツ)
リーヴァイ・ライプハイマー(アメリカ)
ジェイソン・マッカート二ー(アメリカ)
デミトリ・ムラフエフ(カザフスタン)
セルジオ・パウリーニョ(ポルトガル)
ヤロスラフ・ポポヴィッチ(ウクライナ)
グレゴリー・ラスト(スイス)
セバスティアン・ロセレル(ベルギー)
ヘルト・ステーグマン(ベルギー)
トーマス・ヴァイクス(リトアニア)
アイマル・スベルディア(スペイン)

text:Valentino Sebic
translation:Tatsuya Mitsuishi
photo:(c)Tim De Waele
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:Canyon_310x174_20141009(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
AD:SIXTH_310x174_20141009(lower)
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. オレグ・ティンコフの新たな動き、ティンコフメンバーのキリマンジャロ登頂で成功者の人数に合わせて寄付、世界で5番目に貧しいタンザニアでの選手育成へ門戸を開く 2. ドーピングに屈しなかった男、バッソンスがTUEの危険性を口にする、「悪用できてしまうルールへの対応が今も昔も変わっていない」、治療用例外的使用の危険性とは 3. ヒルクライマーを目指そう! Vol.2 勝負できる体作りを目指そう、正しい計測機器の使い方を覚えよう 4. ヒルクライマーを目指そう!サイクリストが陥りやすい、間違えた上りの鍛え方 Vol.1 無理なく山岳をこなせる体作り 5. 新しいイタリアの風が上陸〜Global Sports Gear社(GSG)の秋冬第一弾が日本に見参 6. さいたまクリテリウム:ツールド・フランス第22ステージはキッテルが爆発!さいたまでゲルマンエクスプレスが快心の勝利!マイヨジョーヌの2年連続優勝ならず、別府と新城もアタック! 7. ツール・ド・フランス2015へのそれぞれの思い、コンタドールとニーバリはジロ〜ツールダブルをターゲットに!フルームはツールスキップを示唆し、ジロ〜ブエルタのダブル狙いか? 8. サイクリングウェア ブランドナビ 9. ツール・ド・フランス2015プレゼンテーション:オランダスタートの第102回大会は再び山岳クライマー決戦か?ユイの壁に石畳、クラシックレースがそのままステージとなる難関大会の予感 10. UCIの改革案とその内容とは?レーススケジュールの再編とチーム構成変更、サラリーキャップ制の導入など、現実できだがどこまで実現可能か全く読めない改革案のその行方は?

SHOP

AD:K&M CYCLE_130x80_20141009

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013