新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

2010/2/1 16:53

レディオシャック、ツール出場候補14選手を早くも発表


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック
『遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック』
レディオシャックは、2010年ツール・ド・フランス出場メンバーの9選手枠を争う14選手の名前を発表した。ヨハン・ブリュイネール監督は、チームは非常に層が厚く、このリストから5選手を削るのは難しいと語っている。

ランス・アームストロング(アメリカ)がツール8度目の栄冠を目指す挑戦のアシスト役を狙うのは、下記の13選手だ。

ランス・アームストロング(アメリカ)
ヤネス・ブライコヴィッチ(スロベニア)
クリストファー・ホーナー(アメリカ)
アンドレアス・クレーデン(ドイツ)
リーヴァイ・ライプハイマー(アメリカ)
ジェイソン・マッカート二ー(アメリカ)
デミトリ・ムラフエフ(カザフスタン)
セルジオ・パウリーニョ(ポルトガル)
ヤロスラフ・ポポヴィッチ(ウクライナ)
グレゴリー・ラスト(スイス)
セバスティアン・ロセレル(ベルギー)
ヘルト・ステーグマン(ベルギー)
トーマス・ヴァイクス(リトアニア)
アイマル・スベルディア(スペイン)

text:Valentino Sebic
translation:Tatsuya Mitsuishi
photo:(c)Tim De Waele
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ツール・ド・ロマンディ第4ステージ:独走で雨のクイーンステージを制したのはフルーム!キンターナはピノーのアタックを耐えしのぎ総合リーダーの座をキープ 2. ツール・ド・ロマンディ第3ステージ:ピノーが個人TTを制す!デュムラン2位、フルーム4位、キンターナ力走でフルームと同タイムの6位で総合リーダーの座を守りぬく 3. ツール・ド・ロマンディ第5ステージ:キンターナが総合優勝!大荒れのステージを制したのは逃げ切りのアルバジーニ!フルームがまさかのレース序盤での逃げ敢行で敢闘賞獲得 4. サイクリングウェア ブランドナビ 5. ツール・ド・ロマンディ第2ステージ:一騎打ちを制したザッカリンだが斜行で降格!勝負に負けたキンターナが繰り上げのステージ優勝で総合リーダーに!別府は逃げで奮闘 6. 梅丹本舗のWADA(世界アンチ・ドーピング機構)禁止薬物検出から見えてくる日本の体質、日本のアンチ・ドーピング協会は何をやっていたのか?問われる責任の所在と今後の対策 7. 上達するには正しいフォームで登って登りまくるべし! 8. メカニカルドーピングで仏のTV局がサーモグラフィー持ち込みで違反選手がいたことを放送、UCIの検査技法に疑問、UCIはそれに反論するも内部からグレーゾーンを作っているとの指摘 9. ツール・ド・ロマンディ第1ステージ:雪で短縮の恩恵!スプリント勝負でキッテルがお目覚めの勝利!予定になかった勝利で好調さをアピール、グランツールへ向け仕上がり良好 10. 人が自転車で上れる限界の勾配とは?人は一体どこまで己の力のみで坂を登っていけるのだろう

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013