新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

2010/2/1 16:53

レディオシャック、ツール出場候補14選手を早くも発表


0 このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック
『遂に始動!ランス・アームストロング(アメリカ)率いるレディオシャック』
レディオシャックは、2010年ツール・ド・フランス出場メンバーの9選手枠を争う14選手の名前を発表した。ヨハン・ブリュイネール監督は、チームは非常に層が厚く、このリストから5選手を削るのは難しいと語っている。

ランス・アームストロング(アメリカ)がツール8度目の栄冠を目指す挑戦のアシスト役を狙うのは、下記の13選手だ。

ランス・アームストロング(アメリカ)
ヤネス・ブライコヴィッチ(スロベニア)
クリストファー・ホーナー(アメリカ)
アンドレアス・クレーデン(ドイツ)
リーヴァイ・ライプハイマー(アメリカ)
ジェイソン・マッカート二ー(アメリカ)
デミトリ・ムラフエフ(カザフスタン)
セルジオ・パウリーニョ(ポルトガル)
ヤロスラフ・ポポヴィッチ(ウクライナ)
グレゴリー・ラスト(スイス)
セバスティアン・ロセレル(ベルギー)
ヘルト・ステーグマン(ベルギー)
トーマス・ヴァイクス(リトアニア)
アイマル・スベルディア(スペイン)

text:Valentino Sebic
translation:Tatsuya Mitsuishi
photo:(c)Tim De Waele
このエントリーをはてなブックマークに追加
Check
AD:RockBikes_310x174_20141009(lower)
AD:SIXTH_310x174_20150826(lower)
AD:CyclingExpress (inside_pages)
Follow Twitter
follow us in feedly
RSS で購読

NEWS RANKING

1. ジロ・デ・イタリア第17ステージ:あれ?誰もついて来ないの?でクルーゲがまさかの勝利!ニッツォーロはホームでも勝てずまたしても2位!総合勢は最終決戦前の中休み 2. ジロ・デ・イタリア第19ステージ:大波乱!クルイシュウィックとザッカリンが下りで落車で骨折!チャベス大逆転で総合リーダーに!ステージ優勝は先手を打ち続けたニーバリ、総合でも2位に! 3. ジロ・デ・イタリア第18ステージ:ヒーローは遅れてやってくる!トレンティンが追走から追いつきゴール前で一気にごぼう抜き!ブランビッラと1−3!山本元喜も逃げてステージ23位 4. ベルギーツアー第4ステージが、モトバイクと選手の接触事故でキャンセル、バイク同士が接触、選手に突っ込み11名が病院送りに、ブロックスが意識不明の重体、根本的な対策の必要性 5. ジロ・デ・イタリア第19ステージ選手コメント: 「僕だって同じように”最悪の日”を経験してきてるけど、今日は、いい感じだったね。でも明日は明日」〜ニーバリ 6. ジロ・デ・イタリア第16ステージ選手コメント:「負けは負け、それを認めなければいけないのもレース、そして勝者への尊敬の忘れてはいけないのもレースなんだよ。」〜ニーバリ 7. どうなる来シーズン?2016年度末でIAMサイクリングが解散に、ティンコフも未だ解散予定のまま、なぜグランツールの放送権収益分散は行われないか?来シーズンへ向けた移籍話も早くも浮上 8. サイクリングウェア ブランドナビ 9. ジロ・デ・イタリア第16ステージ:明暗くっきり!中級山岳で総合直接バトル!バルベルデがジロ初勝利!クルイシュウィック2位で首位盤石!ニーバリ大きく遅れ総合4位後退 10. アメリカ自転車産業界に激震、トゥルーテンパーが自転車用鋼管製造停止を発表、アメリカのビルダー達にとっては厳しい状況に、ハンドメイドフレーム再興に水を差す格好となる可能性も

ジロ・デ・イタリア2014

ツアー・オブ・北京2013

ブエルタ・ア・エスパーニャ2013

ツール・ド・フランス2013