新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう
CT News Headline

ジルベールに第1子となる長男誕生

フィリップ・ジルベール(ベルギー、オメガファーマ・ロット)に、10月27日午後4時32分、第1子となる長男が誕生した。

ジルベールはベルギーのラ・デルニエール・ウール紙に「僕の息子、アランの誕生をお知らせできることを誇りに思う」と父親になった喜びを語っていた。

今季はアムステルゴールドレースやジロ・ディ・ロンバルディアなどのクラシックレースで優勝し、ブエルタ・ア・エスパーニャでもステージ2勝を挙げる活躍を演じたジルベールは、この夏にパトリシア夫人と結婚し、プライベートでも充実した1年を送っていた。

アラン君は、体重3540g、身長54cmで、母子ともに健康。予定より1週間早い出産となったが、多忙なレースシーズンを終えた直後のジルベールにとっては、生まれたばかりの赤ちゃんとこれから一緒の時間をたくさん過ごせそうだ。
(2010/10/29 13:00)

ゲシンクがジロ・ディ・ロンバルディア欠場

先日行われたジロ・デッレミリアを制したロバート・ゲシンク(オランダ、ラボバンク)が、間近に控えたジロ・ディ・ロンバルディアの欠場を発表した。これは彼の父が、MTBのレースで落車し重傷を負ったからだ。ゲシンクは、父親がオランダとベルギーの2カ国を走る100キロのレースで落車したのを受け、すぐに自宅へと戻っている。父の容態については明らかになっていない。
(2010/10/14 11:43)