新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在
CT News Headline

ポッツァートが100周年のジロ・デル・ベネトで優勝!

先週土曜日にイタリアのパドヴァで行われたジロ・デル・ベネトでフィリッポ・ポッツァート(イタリア、カチューシャ)が優勝した。

カチューシャは開催中のブエルタ・ア・エスパーニャを欠場しているため、今後ポッツァートはロード世界選手権へ向けてトレーニングに励み、9月12日〜19日に開催されるツアー・オブ・ブリテンに出場予定だ。
(2009/8/31 16:53)

レディオシャックのデビュー戦はツアー・ダウンアンダーに決定

来年から始動するランス・アームストロング(アメリカ)の新チーム、レディオシャックのデビュー戦が来年の1月17日から24日にオーストラリアで開催されるツアー・ダウンアンダーに決定した。
(2009/8/27 17:49)

ペタッキのランプレ移籍が正式決定

アレッサンドロ・ペタッキ(イタリア、LPRブレーク)は、2年間所属したLPRブレークを離れ、ランプレへ移籍することが正式に決定したことを発表した。

ペタッキは「LPRと俺の間でイザコザがあったというわけではないんだ。でも、(このチームでは)俺が想い描いていたレースが出来なかった。」とコメントしている。
(2009/8/26 15:01)

〜東京の夜をグループライド〜 Night Pedal Cruisng Vol.13 開催

東京の夜を自転車で駆け巡るノンジャンル系グループライド、マンスリー「ナイトペダルクルージング」の第13弾が8月27日20:30から開催される。ペダルさえ付いていればどんな自転車でもOK!今回は1周年記念ということではるばる皇居へ。夜のパレスサイクリングを楽しみましょう。

日時:2009年8月27日 木曜日 20:30〜
20:00 集合/受付
20:30 スタート
21:30 皇居到着
23:00 ゴール

集合場所(スタート&ゴール):表参道キャットストリート入口(表参道シェーキーズ横)
コース全長:約15km
参加方法:集合時間に集合場所で受付
参加費:無料
持ってくるもの:自慢の愛車、カメラ、おやつ、ドリンクなど

*注意:夜間の走行につき、ライトもお忘れなく。もちろんブレーキも。ヘルメット装着推奨。
*雨天決行! 雨を積極的に楽しみましょう!
*雨が降ってもやってます!しかし来るか来ないかは参加者の自由です。自転車と路面状況を考え、参加者各自でご決断ください。自立したサイクリストを目指すNight Pedal Cruising。
(2009/8/25 22:45)

バルベルデがケースデパーニュのリーダーとしてブエルタに出場

ケースデパーニュは24日、アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、ケスデパーニュ)をリーダーとしたブエルタ・ア・エスパーニャの出場選手を発表した。

ケースデパーニュ ブエルタ・ア・エスパーニャ出場メンバー

アレハンドロ・バルベルデ(スペイン)
イマノル・エルビーティ(スペイン)
ホセビセンテ・ガルシアアコスタ(スペイン)
ヴァシル・キリエンカ(ベラルーシ)
ダビ・ロペスガルシア(スペイン)
ダニエル・モレノ(スペイン)
フランシスコ・ペレス(スペイン)
ホアキン・ロドリゲス(スペイン)
シャビエル・ザンディオ(スペイン)
(2009/8/25 11:08)

ヴィノクロフ、ブエルタ出場なるか

暫定の出場選手リストではあるが、アレクサンドル・ヴィノクロフの名前がブエルタ・ア・エスパーニャに出場するアスタナの選手の1人としてリストに名前が載った。

アスタナの監督であるヨハン・ブリュイネールとの対立が未だ存在しているが、ヴィノクロフは今月12日のツール・ド・ランのタイムトライアルステージで優勝しており、調子の良さを周りに証明している。

(2009/8/24 15:28)

アグリチュベルがスポンサーを撤退 3選手の移籍先が決まる

アグリチュベルは今シーズン限りでスポンサーを撤退するため、チームは解散する。それに伴い、現在のところフレディ・ビショがBboxヴイグテレコムへ、ロメン・フェイユ、ブライス・フェイユの兄弟はヴァカンソレイユへの移籍が決定したと報じられた。
(2009/8/24 14:54)

コンタドール、風邪のためGP西フランス・プルエーを欠場

今週末にフランスで開催されるGP西フランス・プルエーに出場予定だったアルベルト・コンタドール(スペイン、アスタナ)だが、風邪による体調不良のため欠場することを決めた。

コンタドールは今月24日から9月末まで休暇を取り、その間世界選手権へ向けて調整を始める予定だ。
(2009/8/21 11:35)

移籍先を検討中のクリストファー・ホーナー

ほぼ100%、ランス・アームストロング(アメリカ、アスタナ)のレディオシャックに移籍すると報じられているクリストファー・ホーナー(アメリカ、アスタナ)だが、彼はまだどこのチームとも契約を交わしていない。先日のツール・ド・ランを総合2位の好成績で終えたホーナーは現在、英語圏の4チームと交渉段階だという。

レディオシャックは最有力候補だが、ガーミン・スリップストリーム、チームスカイ、そして現在在籍中のアスタナが候補として挙っている。

ホーナーは「ツール・ド・フランスに参加できる保証があり、できるだけ長く怪我や病気で悩まずに走りたい。」と話している。
(2009/8/19 12:06)

来シーズンもトレック・リブストロングで走るフィニー

タイラー・フィニーがランス・アームストロング(アメリカ、アスタナ)のレディオシャックに移籍するのではないかという憶測にようやく終止符が打たれた。

レディオシャック加入でプロ転向するか尋ねられると、フィニーは「プロツアーに参加する準備はまだ出来ていない。もう少し成長する時間が必要だよ」と話した。
(2009/8/19 11:45)

ステーグマン、ミルラムに加入か

ドーピングが発覚した場合に年棒の5倍にあたる金額を罰金として支払う追加条項にサインをせず、カチューシャを離れたヘルト・ステーグマン(ベルギー)だが、現在ミルラムと交渉中のようだ。

ミルラムのジェネラルマネージャーは「ヘルト・ステーグマンには興味がある。現在、交渉途中です。」とコメントしている。
(2009/8/19 11:28)

新城、本日から開催のエネコツアーに出場

本日18日から25日まで、ベルギーとオランダで開催されるエネコツアーに新城幸也(Bboxブイグテレコム)の出場が決まった。

本格的な山岳を欠くベルギーとオランダでは平坦ステージが多いため、新城、トム・ボーネン(ベルギー、 クイックステップ)、タイラー・フェラー(アメリカ、 ガーミン・スリップストリーム)、エドヴァルド・ボアッソン(ノルウェー、 チームコロンビアHTC)らのスプリント勝負に注目したい。
(2009/8/18 10:16)

「個展 忌野清志郎の世界」開催

8月22日よりラフォーレミュージアム原宿にて、ロック・ミュージシャン、忌野清志郎が描いた未発表作品を含む数多くのアート作品を展示する「個展 忌野清志郎の世界」が開催される。

RCサクセションでデビュー以来、数々のヒット曲をリリースし、日本のロックの礎を築き上げてきた忌野清志郎。一時は本気で美術の道を志そうとした忌野は、油彩やイラスト、スケッチなどを描き続け、個展の実現を望んでいたとのこと。タイトルを本人が考案した同展は、本人と共に、開催に向けて水面下で進行していた企画である。

展示は、描きためてきた油彩、絵本の原画、イラスト、スケッチなど数多くの未発表作のほか、著名なフォトグラファーが撮影したポートレート、LP、ステージ衣装、ツアーグッズ、愛用の自転車などの私物や希少性の高い映像など。

なお、展示絵画作品などを網羅した作品集「忌野清志郎の世界」(ぴあ刊)が会期に合わせ刊行される予定。また、会場では、新作のグッズが販売されるほか、ポスターやフライヤーなどのデザインは、横尾忠則氏が手掛ける。

会場 ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)
会期 8月22日(土)から9月13日(日)
開館 11時から20時
入場料 一般700円/学生500円(忌野清志郎ふぁんくらぶ会員は100円)割引:小学生以下およびラフォーレカード会員は無料)

公式サイト
(2009/8/17 19:29)

パンクしたタイヤでゴール!リードビル100で優勝したアームストロング

15日、アメリカのコロラド州で行われたリードビル100で、ランス・アームストロング(アメリカ)が、今大会6勝の記録を持つ、2位のデーブ・ウィーンスに約25分の差をつけて6時間28分50秒でゴールし優勝した。このタイムはウィーンスの持つ6時間45分45秒の記録を塗り替える新記録となった。

なお、アームストロングはゴール時、後輪がパンクした状態だった。
(2009/8/17 14:18)

アジア選手権で西加南子が5位に

16日にインドネシアのカリマンタンで開催された自転車のアジア選手権で、7月の全日本選手権女子で優勝した西加南子(チーム・フォーカス・アウトドア・プロダクツ)が、女子個人ロードレースで5位に入った。

15日に行われたトラック種目では、1日で個人追い抜き、ポイントレースなど5種目をこなす複合競技の男子オムニアルで佐々木龍(早大)が3位に入っている。
(2009/8/17 10:49)

上野みなみが自転車世界ジュニアで銅メダル

8月15日、自転車のジュニア世界選手権がモスクワで開催され、トラック種目が行われた。

女子ポイントレース(20キロ)で上野みなみ(青森・八戸工高)が12点で3位に入り、銅メダルを獲得した。日本女子のジュニア世界選手権トラック種目でのメダル獲得は初めて。
(2009/8/17 10:46)

サイクルスクエア 北参道 競輪トラック体験イベントを開催

「サイクルスクエア 北参道」(渋谷区千駄ヶ谷)は競輪トラックの体験イベントを、 8月16日(日)に立川競輪場で開催する。参加者は、事前に申し込みの上、立川立川競輪に集合。15名の人数限定で、参加費は無料となっている。15名の人数限定で、


[申し込み方法]
サイクルスクエア 北参道公式HPからEメールにて申し込みを受け付けている。

申し込みは公式ホームページより受付

●お問い合わせ先
サイクルスクエア 北参道
TEL:080-5539-3190
受付時間:平日11:00〜19:00、土日祝9:00〜19:00
(2009/8/14 13:21)

ツール・ド・ラン 欧州ツアー ホーナーが総合2位

最終の第4ステージはレイン・タラマエ(エストニア=コフィデス)が制した。

前日総合トップに立ったクリストファー・ホーナー(アスタナ)が37秒遅れの4位となったため、タラマエが逆転で総合優勝した。第4ステージで27位となったスキル・シマノのテオ・エルティンク(オランダ)が、総合で38位とチームで最高位だった。

第2ステージまで総合3位のフローリス・フーシンニン(オランダ)は総合57位に終わった。
(2009/8/13 11:51)

バイシクル・モトクロス 世界大会3位 富県小5年橋爪凱君

伊那市富県小学校の5年生橋爪凱くんは、7月23日からオーストラリアで開かれた自転車のオフロードレース「バイシクル・モトクロス」の世界選手権大会で3位入賞した。

橋爪君は、年齢別に競うチャレンジクラス・11才のクラスで見事3位入賞を果たした。橋爪君が世界選手権に出場するのは今回が3回目で、初めて表彰台に立った。
(2009/8/12 10:04)

ヴィノクロフがTT制し復帰後初優勝

2年間の出場停止が明けてレース復帰したアレクサンドル・ヴィノクロフ(カザフスタン)が、ツール・ド・ランの第3bステージで、個人タイムトライアルで2位ミケール・エレイゼン(サイレンス・ロット)に10秒差をつけて優勝した。

総合ではトップに3分29秒遅れの22位まで浮上。総合トップは、第3aステージで2位、第3bステージで3位となったクリストファー・ホーナー(米国=アスタナ)で、同2位リュドビク・テュルバン(アージェードゥーゼール)に19秒差をつけている。
(2009/8/12 9:58)

ジャパンカップにケースデパーニュ出場決定!!

2009年10月25日(日)に開催されるJAPAN CUP CYCLE ROAD RACE(ジャパンカップ)にUCIプロツアーチームのケースデパーニュの参戦が決定した。来日選手などの詳細についてはまだ未定。今年は海外からの参戦チームとしてサクソバンクと、昨年に引き続きリクイガスの出場がすでに決定している。

詳細が決まり次第、随時お伝えします。
(2009/8/10 12:36)

シマノ鈴鹿ロードレースに別府史之が出場

8月29〜30日に三重県の鈴鹿サーキットで行われる「第26回シマノ鈴鹿ロードレース」に、スキル・シマノ所属の別府史之の出場が決定した。

先月行われたツール・ド・フランスでは、パリ・シャンゼリゼで行われた最終日のステージで敢闘賞を獲得するなど大活躍した別府選手が、一緒に戦ったチームメイトらと共に日本に帰国する。

スキル・シマノの他の来日予定選手は以下の通り。

コーン・デコート(オランダ)
アルバート・ティマー(オランダ)
フローリス・フーシンニン(オランダ)
ジン・ロン(中国)

上記のメンバーは29日のチームタイムトライアル、そして30日の国際ロードレースに出走予定だ。

シマノ鈴鹿ロードレース
(2009/8/10 12:21)

アームストロングがクロスカントリー選手権のブラスト・ザ・マスで勝利

ランス・アームストロング(アメリカ)が土曜日、アメリカのコロラド州で行われたプロ・メンズプロクロスカントリー選手権「ブラスト・ザ・マス」でLIVESTRONGの選手として出場し、マウンテンバイクのプロ選手であるジョー・ヘンリーに3分以上の差をつけて破り、優勝を果たした。
(2009/8/10 10:10)

ブルセギンがケースデパーニュへ移籍

8月7日、マルツィオ・ブルセギン(イタリア、ランプレN.G.C)が来期よりスペインの強豪チーム、ケースデパーニュへ移籍することを発表した。

ブルセギンは1997年にスペインのプロチーム、ブレシャラットでプロデビューを果たした後、1999年に同じくスペインのチーム、バネストへ移籍。2003年にイタリアのファッサボルトロへ移るまでの計6年間をスペインチームで走っていた。その後、2006年からランプレで4年間在籍していたブルセギンだったが、今年で契約が切れるのを機に古巣でもあるスペインチームへ移ることとなった。

イタリアのガゼッタ紙によると、契約条件は年間37万ユーロ(約5000万円)の2年契約とのこと。
(2009/8/8 19:51)

U23全日本チャンピオン平井栄一が早くもフランスにて勝利!

先日の広島で行われたU23全日本選手権で優勝した平井栄一が、早くもフランス遠征4戦目にして初優勝を飾った。

以下本人レポート-----------

今回のコースは1周9kmの中で1kmぐらいの登りが3箇所あるアップダウンを繰り返すきついコースレイアウト。
レースはスタートして最初のアタック反応するが、すぐに吸収。1回目の登りが想像以上にきつく、集団後方まで下がってしまったが、4周目に入り、自分を含む10人くらいのアタックで逃げ集団が形成された。しかしながら6周目に入るとメイン集団に吸収されレースは振り出しに戻ってしまう。
7周目の後半、再度自分を含む11人の逃げが決まり最終周回へ。最終周回の登りで3人に絞られ最後はスプリント勝負になり勝つことができました。

ブリヂストンエスポワール
平井栄一
(2009/8/7 18:58)

大阪府が来年3月開催 第2京阪道で自転車イベント

大阪府の橋下徹知事は5日の記者会見で、高速道の第2京阪道路を自転車で走り抜けるスポーツイベントを来年3月に開催すると発表した。

京都/大阪間の第2京阪道路の中で、来年3月に開通する門真―枚方南インターチェンジ(両方とも仮称)の約15キロを利用する。往復で約30km程度のコース設定になる予定だ。

スポーツ自転車コース(約30キロ)で約1500台、一般自転車コース(約10キロ)は1000台程度の参加を見込む。

8月中旬に、府自転車競技連盟などと「大阪サイクルイベント実行委員会」を設置予定。

(2009/8/7 17:48)

ヴィノクロフ「これは俺のビッグカムバック」

4日、予定通りカスティヨン・ラ・バタイユクリテリウムに参加したアレクサンドル・ヴィノクロフ(カザフスタン)。ヴィノクロフはマスコミに対し「これは俺のビッグカムバック。また競技に戻ることができてとてもいい気分だ。」と話した。

レースにはスポンサー名のないジャージで現れたヴィノクロフだが、今月9日から12日にかけて開催されるツール・ド・ランではアスタナの選手として出場するのではないかとみられている。
(2009/8/6 9:18)

フアンアントニオ・フレチャ来季移籍へ

フアンアントニオ・フレチャ(スペイン、 ラボバンク)は4年間在籍したラボバンクから来シーズン移籍する意向を明かした。

キャプテンとして走れるようなチームを現在探している最中で、移籍先はまだ未定だ。
(2009/8/6 9:17)

ヴィノクロフ、本日開催のクリテリウムで復帰予定

本日フランスで開催されるカスティヨン・ラ・バタイユクリテリウムに、7月24日に処分が明けたアレクサンドル・ヴィノクロフ(カザフスタン)が出場予定。ただ、ヴィノクロフはアスタナ所属の合意がまだ得られていないため、アスタナのライダーとしてレースに参加はしない。ヴィノクロフ自身はアスタナ加入を強く求めているが、現時点ではチームとの合意には達していない状態である。
(2009/8/4 12:30)

アンカー10thグランプリ2009 歴代オリンピック出場選手によるドリームチーム出場決定!

アンカー10周年を記念して開催する「ANCHOR 10th Grand Prix」。アンカーチームの選手達はもちろんだが、今回はなんと、歴代のオリンピック出場選手達で結成した「オリンピックスペシャルチーム」の出場が決定!他ではまず見れない1日限りの復活祭だ!

オリンピックスペシャルチームメンバー
鈴木 光弘 88年ソウルオリンピック代表
藤田 晃三 92年バルセロナオリンピック代表
藤野 智一 92年バルセロナオリンピック代表
田代 恭崇 04年アテネオリンピック代表
飯島 誠  08年北京オリンピック代表

申し込み締め切りが迫っています。参加をご希望の方はお早めに!
申込締切:8月10日
イベント名:アンカー10thグランプリ2009
開催日:2009年8月23日(日)
開催場所:千葉県茂原市 茂原ツインサーキット
主催:アンカー10thグランプリ2009実行委員会
Webサイト:http://www.bikenavi.net/anchor/index.html

実施内容 
・7時間/4時間/3時間エンデューロ
・キッズロードレース
・アンカー選手に挑戦!タイムアタック
・ライディングクリニック
                ・・・etc
(2009/8/4 1:19)

カヴェンディッシュが今シーズン20勝目を記録

スプリントでこの男に勝てる者は現時点ではいないのではないだろうか。マーク・カヴェンディッシュは昨日行われたワンデイレースのSparkasse Giroでゲラルド・チオレック(ドイツ、 チーム・ミルラム)を破り、今シーズン20勝目を記録した。
(2009/8/3 14:11)

『プロサイクリングマネージャー シーズン2009』が8月7日に発売

フライトシミュレータなどゲームソフトを開発するオーバーランドより、プロサイクリングチームを率いてリアルなレースを体験できるPC用SLG『プロサイクリングマネージャー シーズン2009』が8月7日に発売される。

ツール・ド・フランスを始めとした、ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャなどのビッグレースを再現。180以上の収録レースは720ステージにも及ぶ。

新たに追加されたトラックレースモードではスプリント、競輪、エリミネーションレース、ポイントレース、スクラッチ、200mタイムトライアル、オムニアムの7種目に参加可能。

自作のチームに加えアスタナ、サクソバンク、ラボバンク、クイックステップなどのチームを率いる事ができる。


『プロサイクリングマネージャー シーズン2009』
メーカー:オーバーランド
対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista)
ジャンル:経営シミュレーション
発売日:2009年8月7日
価格:6,980円(本体価格:6,648円)

『プロサイクリングマネージャー シーズン2009』公式ページ
(2009/8/3 12:26)

東京・丸の内に公共自転車、CO2削減へ実験

環境省は10〜12月、丸の内にて公共自転車の社会実験を行う。

計画は駐輪用のスペースをを300メートルごとに5か所設置、合計50台の自転車を配備。

初回登録料1000円を払えば、30分以内の利用は無料となり、どのポートに返してもよい。30分以降は10分ごと、3時間以降は5分ごとに各100円ずつ課金される仕組み。放置や盗難防止のため、1日を超えると、自転車価格相当額がカードから引き落とされる。

JTBなどと共同で進められ、実験結果次第で事業化を進める予定だ。
(2009/8/3 10:18)

NHK BS1にて「世界最大の自転車レース ツール・ド・フランス2009」放送

8月2日(日)15時10分より、NHK BS1にて「世界最大の自転車レース ツール・ド・フランス2009」と題し、110分の特集番組が放送される。

■放送日時:8月2日(日) 15時10分〜17時
■番組内容
・モナコ〜パリ全21ステージ3500キロの自転車ロードレース総集編
・エースは誰だ?コンタドール、アームストロング両雄の戦い
・13年ぶりの日本選手…別府・新城の走り
■内容詳細
・真夏のフランスを駆け抜ける世界最高峰の自転車レースに密着
・史上まれに見る強者勢ぞろい…最強の呼び声コンタドールと7連覇の英雄アームストロング、前年の覇者サストレ、連続2位のエバンズ…果たして「マイヨジョーヌ」は誰の手に?
・13年ぶり出場の日本選手…別府史之、新城幸也の走りに注目
・駆け引き・チーム戦術・タイムトライアル・スプリント・山岳コース…自転車ロードレースの魅力の全てがフランスの大地に展開
(2009/8/1 17:04)