新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう
CT News Headline

ベルヌッチとインチャウスティがそれぞれプロチームへ移籍

ロレンツォ・ベルヌッチ(イタリア、LPRブレーク)はアレッサンドロ・ペタッキ(イタリア、ランプレN.G.C)のアシストとしてランプレN.G.Cに移籍することになった。

また、ベナト・インチャウスティ(スペイン、フジセルヴェット)はエウスカルテル・エウスカディと1年契約を交わした。
(2009/10/29 10:44)

BMCレーシングと共にジロ出場を願うバッラン

前世界チャンピオンのアレッサンドロ・バッラン(イタリア、ランプレN.G.C)は来年のジロ・デ・イタリアに焦点を合わせ調整していく意向だ。

来季アメリカのBMCレーシングと契約をしたバッランは、先日行われた来年のジロ・デ・イタリアのプレゼンテーションに出席した際「今年はアルカンシェルを着てジロを走るつもりだったが、そうすることはできなかった。来年はジロで走りたいと思っているし、このレースに敬意を払う。」

バッランはウイルス感染のためジロを含むシーズン序盤のレースに出場できなかった。BMCレーシングはワイルドカードでの招待を期待している。
(2009/10/28 11:50)

Bboxブイグテレコムがコルナゴと契約

イタリアのフレームメーカー、コルナゴがBboxブイグテレコムと4年契約を交わし、機材供給をすることになった。来シーズン、プロツアーライセンスを失うことになってしまったBboxにとって、これはとても良いニュースだ。

さらに、コルナゴはイタリア国内のチームタイプワンにもOrbeaに代わって来年の機材供給をすることが決まっている。
(2009/10/27 9:37)

速報!ジャパンカップ、オープン男子は大塚 潤が優勝!

ジャパンカップ2009オープン男子は、単独で逃げていた野中竜馬が最終周回で吸収されると、そのまま集団ゴールスプリントに持ち込まれ、大塚 潤がスプリントを制して優勝した。

1位 大塚 潤
2位 木守 望
3位 寺崎武郎

詳細はのちほどお伝えします。
(2009/10/24 19:25)

速報!ジャパンカップ、オープン女子は萩原麻由子が優勝!

ジャパンカップ2009オープン女子は、序盤から逃げ始めた集団の中のひとり、萩原麻由子(あさひレーシング)がゴール前に飛び出しそのまま優勝。2位には、片山梨絵(スペシャライズド)、3位には崎本智子(日本食研)が入った。

詳細はのちほどお伝えします。

(2009/10/24 13:54)

"FAVOURITE SHIRTS"展 at ポール・スミス 渋谷店

ジロ・デ・イタリア開催時期に合わせてLAのポール・スミス店にて開催した、ロンドンをベースにしている魅力的で最高のサイクリングウェアとアクセサリーのブランドRaphaと、彼らが出版しているRouleur Magazineとコボレーションしたサイクリングジャージの展覧会が、日本でも世界トップレベルの選手が集まるジャパンカップを祝って、ポール・スミス 渋谷店で開催されている。

Favourite shirts 展はRouleur Magazineによって厳選されたサイクリングジャージや、ポール・スミスが所有するヴィンテージのサイクリングジャージに加え、 2007年にロンドンで開幕したTour de Franceを記念し、ポール・スミスとRaphaがコラボレーションしたサイクリングジャージも展示される。

この展覧会と同時に、サイクリングジャージをイメージした Tシャツとトートバッグをポール・スミス渋谷店で発売、オンラインショップで先行予約を受付。(オンラインショップの商品発送はイベント終了後)

また、渋谷店では、Raphaのオリジナルアイテムも販売されている。

"FAVOURITE SHIRTS"展

10月16日(金)〜25日(日)
問い合わせ:03-5466-1950 (ポール・スミス 渋谷店)

詳細はこちら(Paul Smith公式HP)

(2009/10/20 15:31)

ウィギンスがヘラルド・サンツアーで初の総合優勝

ブラッドリー・ウィギンス(イギリス、 ガーミン・スリップストリーム)が今月17日に閉幕したヘラルド・サンツアー(UCI2.1)で総合優勝を飾った。ウィギンスにとってステージレースで初の総合優勝だ。

メルボルンのクリテリウムで行われた最終ステージはジョナサン・カントウェル(オーストラリア、フライVオーストラリア)が同出身国のマイケル・マシュー(ジェイコAIS)とデヴィッド・タナー(ロックレーシング)をスプリントで破りステージ優勝。ウィギンスは2位のクリストファー・サットン(オーストラリア、 ガーミン・スリップストリーム)と11秒、3位のカントウェルと20秒差で総合優勝を手に入れた。
(2009/10/19 11:41)

ジルベール、ジロ・デル・ピエモンテでまたも優勝!!

フィリップ・ジルベール(ベルギー、 サイレンス・ロット)はここ最近勝ち続けている。今月8日のコッパ・サバティーニ、11日のパリ〜トゥールと立て続けに勝ち、そして昨日イタリアで行われたジロ・デル・ピエモンテでダニエル・モレノ(スペイン、ケスデパーニュ)とフランチェスコ・ガヴァッツィ(イタリア、ランプレN.G.C)を破りで優勝した。

ジルベールは明日開催されるジロ・デ・ロンバルディアの優勝候補に挙げられている。
(2009/10/16 12:53)

SKINS、USA Cyclingとのアパレル部門のパートナーシップ契約を締結

SKINS(本社:シドニー)とUSA Cycling(本部:コロラド)は、両社合意のもとUSA Cycling所属選手のウエアサポート契約を締結した。このウエアサポートは2010年2月からの3年契約で、SKINSはロード・トラック・マウンテンバイク・シクロクロス全てにおいての試合用と練習用ウエアのサポート提供を行う。

詳細はプレスリリースへ
(2009/10/15 11:45)

コルニュがスキル・シマノへ移籍

ドミニク・コルニュ(ベルギー、 クイックステップ)が別府史之や土井雪広が所属するスキル・シマノへ移籍することが決まった。1年間の契約で、オプションとしてもう1年の契約更新が含まれる。

現在24歳のコルニュは2006年世界選手権のU23タイムトライアルで優勝し、同年のベルギー国内選手権でのタイムトライアルも制している。先月スイスのメンドリシオで開催された世界選手権のタイムトライアルでは14位で大会を終えた。
(2009/10/14 10:15)

ピナレロがチームスカイへ機材供給

イタリアのバイクメーカーであるピナレロ社が、来年度から活動を開始するイギリスの新チーム「チームスカイ」と技術的なパートナーシップ契約にサインをしたと発表した。契約期間は2010年から2012年までの3年間。フレームの他、フォークとシートポスト、ステムの全4パーツを機材供給することとなる。
(2009/10/10 19:20)

トレック&ゲイリーフィッシャーの2010年モデル ウェブサイトがオープン

トレックおよびゲイリーフィッシャーのウェブサイトにて、2010年モデルのページがオープンした。

トレックでは、ツール・ド・フランスを制した世界最速バイク「MADONE6シリーズ」や、人気のエントリーモデル「2シリーズ」のロードバイクをモデルチェンジ。マウンテンバイクは、6インチトラベルの軽量オールマウンテンモデル「REMEDY」が追加された充実のラインナップ。そしてクロスバイクは、業界初となる製造工程からリサイクルまで考慮し、エコロジーへとり組んだ「エコデザイン」や、ベルト駆動を採用したアーバンモデル「ディストリクト」など、各ジャンル注目バイク盛りだくさんのラインナップになっている。

TREK WebSite
http://www.trekbikes.co.jp

ゲイリーフィッシャーでは、ハンドリングにこだわりホイールとフォークを一新した独創的なロードバイクが誕生。そして29erでは、世界初となるカーボン製フルサスペンションバイク「SUPER FLY 100」がゲイリーフィッシャー最速バイクとして新登場している。

GARY FISHER WebSite
http://www.fisherjapan.com
(2009/10/8 16:09)

昨年のジロでステージ優勝もしているボシシオがEPO陽性

UCIはガブリエーレ・ボシシオ(イタリア、LPRブレーク)に先月2日に行われたUCIの競技外ドーピング検査でEPO陽性反応が示されたため、ボシシオを一時競技出場停止にしたことを昨日発表した。既にダニーロ・ディルーカがジロ・デ・イタリア開催中のドーピング検査でEPO陽性が発覚しているためLPRブレークから今季2選手のドーピングが判明している。ボシシオは潔白を主張しており現在Bサンプルの再検査を要請中だ。
(2009/10/7 10:51)

サクソバンクが東京2カ所でサイン会を開催!

ジャパンカップ参戦のため来日するサクソバンクがサイン会を行います!世界トップクラスのレースで活躍する彼らに会いにいこう!

サイン会日程:10月26日(月)

1.午後4 時〜4 時30 分 
会場 ガラージュ高井戸(コンセプトストア)
東京都杉並区永福4-22-6

2. 午後5 時〜6 時 
会場 スペシャライズド・コンセプトストア
東京都渋谷区神宮前2-5-10

<お願い>
サイン用の色紙やグッズは各自でご用意ください。
事前の申し込みは不要です。
受け付けは各店頭にて先着順とし、時間になり次第終了
とさせて頂きますこと予めご了承ください。
危険防止のため、整列は店舗スタッフが誘導いたしますので、
指示に従ってください。
また、店舗への事前お問い合わせは受け付けておりません。
周辺の交通状況により時間が前後することがございます。
(2009/10/7 9:11)

ジャパンカップ 出場チームが正式に決定!

2009年10月25日(日)に行われるジャパンカップの出場チームが正式に発表された。UCIプロツアーチーム5チーム、UCIプロコンチネンタルチーム1チーム、UCIコンチネンタルチーム7チーム、ナショナルチーム1チームの全14チームで争われる。

UCIプロツアーチーム
1.Bboxブイグテレコム(フランス)
2.ケースデパーニュ(スペイン)
3.リクイガス(イタリア)
4.チームサクソバンク(デンマーク)
5.フジ・セルヴェット(スペイン)

UCIプロコンチネンタルチーム
1.ISD(イタリア)

UCIコンチネンタルチーム
1.ドラパックポルシェサイクリング(オーストラリア)
2.愛三工業レーシング(日本)
3.ブリッツェン宇都宮プロサイクリングチーム(日本)
4.マトリックス・パワータグ(日本)
5.シマノレーシング(日本)
6.チームブリヂストン・アンカー(日本)
7.EQA・梅丹本舗・グラファイトデザイン(日本)

ナショナルチーム
1.ジャパンナショナルチーム

各チームの詳しい紹介は後日お伝えする。
(2009/10/6 18:50)

コンタドールの競技人生が綴られた児童書が発売

健全なスポーツマンシップを子供たちに教えるという目的で、スペインの出版社がアルベルト・コンタドール(スペイン、アスタナ)の競技人生を綴った子供向けの本を発売した。なお、この本はコンタドールの母校に贈呈された。
(2009/10/5 11:14)

ホーナーがレディオシャックへ移籍

クリストファー・ホーナー(アメリカ、アスタナ)がランス・アームストロング(アメリカ、アスタナ)の新チーム、レディオシャックへ移籍することが決まった。契約期間は2年間。

アスタナの現監督、ヨハン・ブリュイネールとチームメイトであるリーヴァイ・ライプハイマー(アメリカ、アスタナ)も既にレディオシャックへの移籍が決まっている。
(2009/10/5 10:56)

ジャパンカップ、フジ・セルヴェットの出場が決定!

10月25日(日)栃木県宇都宮で行われる「ジャパンカップサイクルロードレース2009」のプロツアー参戦チームにフジ・セルヴェットが加わった。すでにサクソバンク、リクイガス、ケースデパーニュ、Bboxブイグテレコムの出場が決まっているため、ジャパンカップに出場するプロツアーチームは過去最多の5チームに。

2009 JAPAN CUP CYCLE ROADRACE
(2009/10/2 10:15)

サイレンス・ロット、EPO陽性のデッケルを解雇

昨日お伝えしたトーマス・デッケル(オランダ、 サイレンス・ロット)のBサンプル陽性の結果を受け、サイレンス・ロットはデッケルの解雇を決定。

サージント監督は「我々は彼を解雇にすることを決めました。Bサンプルが陽性の結果は、彼が禁止薬物を使用したということだ。それは我々と彼の終わりを表している。最終的には彼の解雇を決意しました。」とベルギーのマスコミに対し答えた。
(2009/10/2 9:26)

CYCLEMODEに新城幸也・別府史之が来場!

ツール・ド・フランスに出場したBboxブイグテレコムの新城幸也選手とスキルシマノの別府史之選手がサイクルモードのステージに登場することが決定した。ツールで走った感想や裏話など語って頂くようだ。

詳細はこちらから
http://www.cyclemode.net/
(2009/10/1 10:07)