新規登録する

Welcome To Wherever You Are ! ID Pass ID・Passを記憶 (忘れた)

CYCLINGTIME.com

News
cyclingtimeをフォローしましょう

NEWS RANKING

コラム:シマノという巨人、ツールで機材バトルで圧勝、ツール全ステージDi2が勝利で見えてきたライバルコンポーネントメーカーとの力の差、スラムは北米と女子プロレースを中心に転換 シマノがロードレースでのディスクブレーキ普及への足固めか、RCSとニュートラルサポート契約で懸念払拭を狙う バレットから冬の定番パッカブルの新デザインが登場、普段使いからサイクリング、ゴルフ等様々なシーンを選ばず使える万能ウェアで冬の寒さの中でも楽しもう! アルベルト・コンタドール:王者であり続けたロードレース界のアイコン、パンターニに憧れた少年がパンターニ超えを目指し駆け抜けた現役生活 コラム:アジアバイクショーから思うこと、日本と同じ道を途中まで辿ってきた中国が向かう独自の歩み、OEM卒業ではなく続けながらの歩みを選択の理由とは コンタドールがコンチネンタルチームを始動!バッソとともにトレック・セガフレドの育成チームとなるポーラーテック・コメタが動き出す! ブラックフライデーセールがさらに加速!海外通販の激安月間、CRCの第2週のセール品をチェック!来シーズンへ向けて買い揃えるなら今がチャンス フルームを倒すための包囲網作戦?モビスターが来年のツール・ド・フランスではトリプルエースという対フルーム対策の可能性、フルームという時代の絶対王者の存在
CT News Headline

ゲルデマンがミルラムへ移籍

リーナス・ゲルデマン(ドイツ、チームコロンビア)がチームミルラムへ移籍することが決まった。契約は2年契約。ツール・ド・フランス2007でステージ優勝とマイヨジョーヌを獲得したゲルデマンはステージレースにおけるミルラムのエースとなりそうだ。ゲリー・ヴァン・ゲルヴェン監督は「長い交渉の後ついに移籍を決定したゲルデマンは我々がもっとも欲しかった選手」と喜びを語っている。
(2008/10/30 9:36)

フェルスターとショルツがミルラムと契約

解散するゲロルシュタイナーのメンバーのうち、ロベルト・フェルスター(ドイツ)とロニー・ショルツ(ドイツ)がチームミルラムと契約した。両者とも1年契約で、元ゲロルシュタイナーの選手としては8人目の契約選手となる。ミルラムはこれでドイツ人選手層をさらに厚くし、フェルスターというビッグスプリンターを獲得したことで離脱したアレッサンドロ・ペタッキの穴を埋める体制が整った。
(2008/10/28 20:52)

土井雪広がスキル・シマノと契約延長。国内チームはシマノレーシングへ

ジャパンカップでもアジア人最優秀選手に輝いた土井雪広がオランダのプロコンチネンタルチームであるスキル・シマノと契約を更新した。土井は別府史之に続いて2009年度に欧州を中心に走る2人目の日本人選手となる。現スキル・シマノは来期日本人選手中心の国内チームをコンチネンタルチーム登録に変更し、サテライトチームの「シマノレーシング」として日本の自転車界の刺激、発展、若い才能を導き出す為に活動することになる。
(2008/10/28 20:51)

バルベルデとロドリゲスの来日が中止

サイクルモード東京・インターナショナル2008 TOKYO』に来日参加する予定だったケスデパーニュのアレハンドロ・バルベルデとホアキン・ロドリゲス選手の来日は、バルベルデ選手の家庭の事情でキャンセルとなった。
(2008/10/20 22:15)

Jツアー最終戦速報 輪島ロードは土井が制する。年間総合は狩野で100万円獲得

Jツアー最終戦第12戦禅の里ロードレースin輪島が10月19日に石川県輪島市門前町で行われ、逃げ集団から最終周回にアタックした土井雪広(スキルシマノ)がそのまま逃げ切り優勝。また、Jツアー年間総合リーダーは狩野智也(スキルシマノ)となり、賞金100万円を獲得、Jフェミニンは豊岡英子(ayakotoyooka)が1位となった。

結果
1位 土井雪広(スキルシマノ)
2位 中村誠(チームブリヂストン・アンカー)
3位 狩野智也(スキルシマノ)
4位 伊丹健治(チームブリヂストン・アンカー)
5位 佐野淳哉(チームニッポエンデカ)
6位 野寺秀徳(スキルシマノ)

Jツアー年間総合成績
1位 狩野智也(スキルシマノ)420点
2位 野寺秀徳(スキルシマノ)370点
3位 佐野淳哉(チームニッポエンデカ)350点

Jフェミニン年間総合成績
1位 豊岡英子(ayakotoyooka)980点
(2008/10/19 17:15)

NHK BSで世界選手権ロード放送

NHK BSで世界選手権ロードレース イタリア大会のダイジェストが放送される。番組ではパート1として、男子エリート・ロードの前半、中盤を中心に、男子エリート・タイムトライアル、女子エリート・ロードの各ダイジェストを放送。パート2では、男子エリート・ロードレースの後半3周の激しい攻防をまとめている。

番組名:2008世界自転車選手権ロード
放送日:2008年10月21日(火) 18:10〜19:00(パート1)、19:10〜20:00(パート2)
再放送日:2008年10月25日(土) 15:10〜16:00(パート1)、16:10〜17:00(パート2)
放送チャンネル:NHK衛星第1チャンネル(NHK BS1)
解説:今中大介、実況:伊津野亮
詳しくはこちら
(2008/10/17 11:46)

現役復帰のアームストロングはジロ・デ・イタリア出場へ

ツール・ド・フランスで7連覇を果たし、3年のブランクをおいて2009年に現役復帰するランス・アームストロング(アメリカ)。イタリアのガゼッタ紙が伝えたところによると、アームストロングはツアー・ダウンアンダーに続いてジロ・デ・イタリアの出場が決まった。ツール出場は未定。アームストロングがジロを狙い、アルベルト・コンタドール(スペイン)がツールを狙う可能性も。
(2008/10/14 7:31)

速報!ツール総合3位&山岳賞獲得のコールがEPO陽性!

フランスのレキップ紙が伝えたところによると、ツール・ド・フランスで総合3位に入るとともに山岳賞に輝いたベルンハート・コール(オーストリア、ゲロルシュタイナー)の血液サンプルが再検査され、CERA(第3世代EPO)の陽性反応が検出された。詳しくはCT Newsでお伝えします。
(2008/10/14 7:27)

速報!加東ロードはスプリントで山本雅道が今季4勝目

10月12日(日)、兵庫県加東市の播磨中央公園にてJツアー第11戦全日本実業団サイクルロードレースin加東が行われ、終盤に4人の逃げを吸収した大集団によるゴールスプリントを、山本雅道(チームブリヂストン・アンカー)が制して優勝。山本は今季4勝目を挙げた。
結果
1位 山本雅道(チームブリヂストン・アンカー)
2位 鈴木真理(スキルシマノ)
3位 三船雅彦(マトリックスパワータグ・コラテック)
4位 廣瀬敏(愛三工業レーシングチーム)
5位 野寺秀徳(スキルシマノ)
6位 大塚潤(CLUB Vient)
(2008/10/12 18:14)

ガーミン・チポレがプロツアーチーム昇格

UCIが10月9日付でUCIライセンス委員会はガーミン・チポレ(アメリカ)のプロツアーチームへの昇格を認めた。
(2008/10/10 11:40)

沖美穂がジャパンカップで引退

全日本選手権ロードレース11連覇など日本で無敵の沖美穂(メニキーニ・セッレイタリア/ザ・ワナビーズ・ナカマ)がジャパンカップを最後に引退することを関係者へのメールで表明した。沖は現在34歳。ジャパンカップ女子は10月25日開催。
(2008/10/10 11:39)

モローがアグリチュベルと2009年まで契約更新

クリストフ・モロー(フランス、アグリチュベル)が所属チームのアグリチュベルと2009年までの契約を更新した。14年のキャリアをもつ37歳のモローは自身最大の目標としたツール・ド・フランス2008を途中棄権し、今シーズンは勝ち星も無かった。
(2008/10/8 11:57)

バッソが17日に記者会見を行う

10月24日で出場停止処分が解けるイヴァン・バッソ(イタリア)がその日を前にして記者たちの前に姿を現す。所属チームのリクイガスがミラノで用意した記者会見は10月17日。バッソは復帰後最初のレースでありシーズン最後のレース、ジャパンカップ2008に出場することが決まっている。
(2008/10/8 11:56)

速報!シューマッハーとピエポリのドーピング陽性が発覚!

フランスのレキップ紙が伝えたところによると、ツール・ド・フランス期間中のドーピング検査でステファン・シューマッハー(ドイツ)とレオナルド・ピエポリ(イタリア)からCERA(第3世代EPO)の陽性反応が検出された。両者はツールでステージ優勝を飾った選手。詳しくはCT Newsでお伝えします。
(2008/10/7 8:07)